Bobbi Brown Steps Down At Her Eponymous Cosmetic Label

NEWS & EVENT | Jan 10, 2017 3:00 PM
Bobbi Brown Cosmetics (ボビイ ブラウン コスメティックス) の創設者でありメイクアップアーティストの Bobbi Brown (ボビイ・ブラウン) がブランドを去ることが明らかになった。

Estée Lauder (エスティ・ローダー) が、Bobbi Brown Cosmetics (ボビイ ブラウン コスメティックス) の創設者でありメイクアップアーティストの Bobbi Brown (ボビイ・ブラウン) の辞任を発表。80年代より、ファッション誌のエディトリアルやランウェイで活躍してきた同氏は、1991年よりナチュラル・メイクに焦点を当てたコスメティックラインを創設。1995年より Estée Lauder の傘下のもと、グローバルビューティーブランドとして飛躍的な成長を遂げた。

なお、ブランドのグローバル・ブランド・プレジデントである Peter Lichtenthal (ピーター・リヒテンタール) は同職を続投することも明らかにされている。

Bobbi Brown は、公式声明上で「長年にわたって共に働けたことを光栄に感じる素晴らしい人々に感謝していると同時に、クリエイティブな試みと私たちが一緒に作り上げてきた革新的なプロダクトを誇りに思っています。」とコメント。また、ブランドの25周年を迎えた上で「新たなチャプターをスタートし、新たなベンチャーへと進む時」だと気付いた、と語っている。

直近ではコスメティックブランドだけでなく、『Yahoo Beauty (ヤフー・ビューティー)』の編集長を兼任するなど、幅広い分野での活躍で知られる “ビューティー・モグル” の次なるステップに注目が集まる。

Related Articles

Connect with The Fashion Post