How To WearMatte Lips2017

TRENDS Aug 17, 2017 9:00 PM

ルビー、ブラウン、コッパー。秋色で染める、媚びない唇

<She wears> ワンピース ¥86,000、バングル ¥19,000 共にTOGA PULLA (トーガ プルラ)、パワーマットリップピグメント 2773、2775 各¥3,300 (9/15発売) NARS (ナーズ)、ディオールショウ ボールド ブロウ 011 ¥3,200 DIOR (ディオール)、アイブロウ リクイッド GR45 ¥3,000 (8/18発売) ELEGANCE (エレガンス)、モテマスカラ TECHNICAL 2 ¥1,600、同 3 ¥1,800 (共に9/23発売) FLOWFUSHI (フローフシ)

8月は、秋冬に向けたメイクアップ新色の立ち上がり月間。現在続々とローンチ中の新製品&限定品からイチ押しのアイテムを、実際に使用したモデルルックとともにお届けしていく (全4回)。

甘さ控えめのセンシュアルなムードが漂う2017-18年秋冬。合わせるリップはピンクに染まった春夏シーズンから一転、より表現力の高いルビーやブラウン、コッパーといったディープカラーが新鮮に映りそうだ。テクスチャーは、熟れたように柔らかな唇をつくる最新のマットに注目。たとえば NARS (ナーズ) の新作は、パワフルなまでに鮮やかな発色を持ちながら、つけ心地は最高に軽やか。今回のルックのように2色を重ねて使っても、素唇さながらのナチュラルマットな質感に整い、驚くほど落ちない。

もうひとつ、アイテム的には、唇にフォルムを与えるリップライナーも今シーズンは要チェック。普段スルーしがちな口角までライナーを入れ込むと、どこかぼやけていた顔の印象がキリッと引き締まる手応えを感じるだろう。唇の輪郭をなぞった後、そのまま内側まで塗り込める SUQQU (スック) のペンシルや THREE (スリー) のクレヨンあたりが、リップライナー初心者でもエントリーしやすく旬の表情に仕上がる。

右上から時計回りに:つけていることを忘れるほどの軽い使用感で、ヴィヴィッドな発色を長時間キープ。液体化されたピグメントが唇に染み込むように定着する。今回はチョコレートブラウン (2775) をベースにブルーレッド (2773) を重ねづけ。NARS パワーマットリップピグメント 2773、2775 各¥3,300 (9/15発売)、口紅とリップライナーの機能を両立する、絶妙な太さに注目。熟れた葡萄のような深みと立体感を与える。SUQQU ディファイニング ペンシル 04 ¥3,500、色彩とともに潤いを広げるクリーミーなテクスチャー。唇の輪郭がプルンと際立つような仕上がり。THREE アンプリファイドスペクトラムリップクレヨン 03 ¥3,000(限定発売中)、トレンドのコッパー色で旬のニュアンスをオン。目元やチークにもぴたりと溶け込む、しっとりとなめらかなテクスチャー。CELVOKE インフィニトリーカラー 02 ¥3,200

右上から時計回りに:つけていることを忘れるほどの軽い使用感で、ヴィヴィッドな発色を長時間キープ。液体化されたピグメントが唇に染み込むように定着する。今回はチョコレートブラウン (2775) をベースにブルーレッド (2773) を重ねづけ。NARS パワーマットリップピグメント 2773、2775 各¥3,300 (9/15発売)、口紅とリップライナーの機能を両立する、絶妙な太さに注目。熟れた葡萄のような深みと立体感を与える。SUQQU ディファイニング ペンシル 04 ¥3,500、色彩とともに潤いを広げるクリーミーなテクスチャー。唇の輪郭がプルンと際立つような仕上がり。THREE アンプリファイドスペクトラムリップクレヨン 03 ¥3,000(限定発売中)、トレンドのコッパー色で旬のニュアンスをオン。目元やチークにもぴたりと溶け込む、しっとりとなめらかなテクスチャー。Celvoke インフィニトリーカラー 02 ¥3,200

Connect with The Fashion Post