The Pick #14 How to Revive Dull, Dry Summer Skin

TRENDS | Jul 23, 2018 9:00 PM
TFP 編集部が実際に試してよかったコスメを、テーマ毎に厳選してお届けするビューティ連載。注目のニューフェイスからロングセラーまで、長く使える定番的アイテムをマンスリーでアーカイブしていく。今月のテーマは「真夏のナイトケア」。

TFP 編集部が実際に試してよかったコスメを、テーマ毎に厳選してお届けするビューティ連載。注目のニューフェイスからロングセラーまで、長く使える定番的アイテムをマンスリーでアーカイブしていく。今月のテーマは「真夏のナイトケア」。

噴き出す汗とともに日焼け止めは流れ落ち、無防備な肌に降り注ぐ紫外線は容赦なく、室内に避難すれば今度は冷房による乾燥ダメージが進行する… 今、かつてなくハードな季節を過ごしている肌。1日の終わりには、肌のスタミナを回復させるハーブウォーターやオイル美容液などを、いつものお手入れにプラスオン。あとは、できるだけたっぷりの休息を確保し、ダメージを翌日に持ち越さないように心がけよう。夏バテしない強い肌を育てる、6つのリカバリーコスメを今月はピックアップ。

1. 肌の疲れは水で流す|Celvoke レステッドスキン リキッドウォッシュ

Celvoke レステッドスキン リキッドウォッシュ 120㎖ ¥3,200

Celvoke レステッドスキン リキッドウォッシュ 120㎖ ¥3,200

たっぷりの休息に勝る美容法などないことに、薄々どこかで気づきつつも、そう簡単には立ち止まれないのが現代女性。Celvoke(セルヴォーク)の新スキンケアは、そんな多忙な女性の心と肌にすっーと入り込んで、諸々のストレスを穏やかに中和してくれるよう。スキンケアのベースとなる水にまでこだわり、人間の血液と同じpH約7.2の温泉水(北アルプス立山連峰)を採用。まずは微細な泡が立つスプレータイプの洗顔で、1日の汚れと疲れを洗い流して。

2. オイルでバイタリティを高める|CHANEL ル ブラン ユイル

CHANEL ル ブラン ユイル 50㎖ ¥13,000

CHANEL ル ブラン ユイル 50㎖ ¥13,000

徳島県産の南高梅をはじめとする、ウメの花から抽出されたエキスとオイルがキー成分。2月から3月にかけての早朝に手摘みされたウメは貴重なパワーを秘め、夏枯れした肌に働きかけて、細胞のダメージを修復する。いつもの美容液の前の使用ですばやく肌になじみ、ふっくらと満ち足りた明るい肌へ。オイルながらシルクのようにさらりとした感触なので、首元までのばしてもべたつかず、気持ちのいい使用感。

3. ハーブ水で肌を鍛える | shiro ハーブケアウォーター

shiro ハーブケアウォーター 80㎖ ¥7,400

shiro ハーブケアウォーター 80㎖ ¥7,400

北海道のエゾヨモギなど、厳選のハーブエキス15種を配合。日焼け後や虫刺されのケア、頭皮の荒れにも対応する、お薬のようなハーブウォーター。フェイスケアにおいては、ゆらぎや肌荒れの悩みにアプローチ。崩れがちなバランスを整えながら、活力を上げてくれる。使い方はオイル後、クリーム前の投入が、最も浸透が高まるベストタイミング。少しピリッとする感触が今の季節に心地よく、使うたびに肌の底力が目覚めるのを実感。

4. 美容液で唇をラップする | HELENA RUBINSTEIN リプラスティ R.C. リップ ソーク

HELENA RUBINSTEIN リプラスティ R.C. リップ ソーク 6.5㎖ ¥8,200 (8/3発売)

HELENA RUBINSTEIN リプラスティ R.C. リップ ソーク 6.5㎖ ¥8,200 (8/3発売)

湿潤環境を維持することで傷や炎症を鎮静させる“リキッドバンデージ”に着想を得た、唇専用の美容液。食事、紫外線、大気汚染など、常に外的刺激に奪われがちな唇の水分を7種の植物オイルが抱え込み、バリア機能を高めてくれる。ユニークなアプリケーターは、まるでたっぷりのシロップに浸されたサバランのケーキを思わせる絶妙な柔らかさで、唇にやさしくフィット。夜の修復ケアはもちろん、日中もリップクリーム代わりに贅沢に使ってしまいたい。

5. 美白パウダーを寝化粧に| ANNA SUI  ブライトニング フェイス パウダー

ANNA SUI  ブライトニング フェイス パウダー (ミニ)¥4,500

ANNA SUI  ブライトニング フェイス パウダー (ミニ)¥4,500

ビタミンC誘導体を配合した、薬用美白フェイスパウダー。通称“おやすみパウダー”とも呼ばれ、夜のスキンケアの仕上げにつけることで、美白効果を発揮しながら、べたつく肌ををサラサラにセット。帰宅後すぐにシャワーを浴びて、もうメイクはしたくないけど肌感を整えたい、そんな時にも大活躍。今年6月には、持ち運びにも便利なこちらのミニサイズが仲間入り。紫外線量がピークを迎える今、出先でも手放せない一品。

6. 香りで眠りの質を上げる | NEAL’S YARD REMEDIES グッドナイトピローミスト

NEAL’S YARD REMEDIES グッドナイトピローミスト 45㎖ ¥2,800

NEAL’S YARD REMEDIES グッドナイトピローミスト 45㎖ ¥2,800

明日の美肌を作るのに、必ず欠かせない睡眠。寝つけない夜は、香りを取り入れてみるとスムーズな入眠がかなうかも。デイリーに使いやすいのは、枕やアイピローなどに吹きかけて使うルームスプレー。その名も「グッドナイトピローミスト」は、マンダリンの甘いシトラスの香りから、ラベンダーやカモミールなどの穏やかな香りがリラックスを誘い、ラストのウッディノートが深い眠りの入り口まで連れて行ってくれる。翌朝すっきり明るい肌で目覚めよう。

問い合わせ先 (左から)

ニールズヤード レメディーズ 0120-316-999
HP: www.nealsyard.co.jp

Celvoke 03-3261-2892
HP: celvoke.com

シャネル (香水・化粧品) 0120-525-519
HP: www.chanel.com

アナ スイ コスメティックス 0120-735-559
HP: www.annasui.com

ヘレナ ルビンスタイン 03-6911-8287
HP: www.helenarubinstein.jp

ローレル 0120-275-606
HP: shiro-shiro.jp

Related Articles

Connect with The Fashion Post