German Animation Artsit, Andreas Hykade Holds Solo Exhibition 'MYSELF LA'

ART | Nov 11, 2015 11:00 AM
奥沢のギャラリー、 Au Praxinoscope (オー・プラキシノスコープ) にて、世界で活躍するアニメーション作家 Andreas Hykade (アンドレアス・ヒュカーデ) の個展が開催中。会期は12月26日 (土) まで。
© Andreas Hykade

© Andreas Hykade

奥沢のギャラリー、 Au Praxinoscope (オー・プラキシノスコープ) にて、世界で活躍するアニメーション作家 Andreas Hykade (アンドレアス・ヒュカーデ) の個展が開催中。会期は12月26日 (土) まで。

同氏は、TVシリーズ「トム」の生みの親で、オタワ国際アニメーション映画祭で2度のグランプリに輝くなど、カントリー三部作で世界の映画祭に衝撃を与え、ドイツのインディペンデント・アニメーションのトップランナーとして精力的な個人制作を続けてきた。丸みを帯びた柔らかく整った線を用い、強烈さと独特の深みを湛えたアニメーションとイラストレーションは、近年そのシンプルさにますます磨きをかけている。ユーモアのなかに光と影、エロスとタナトスを漂わせる同氏の世界は、見るものを惹きつけてやまない。

© Andreas Hykade

© Andreas Hykade

© Andreas Hykade

© Andreas Hykade

日本での初個展となる本展では、 LA での自身の体験に基づいたオリジナルドローイングシリーズ「マイセルフ LA」の版画作品36点を展示販売する。

Andreas Hykade (アンドレアス・ヒュカーデ)
1968年、ドイツ・アルトエッティング生まれ。成人して以来、大人向けのアニメーションを創ってきた。父親となったのを機に、子供向けのアニメーションも制作するようになる。2015年からはバーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミーにてアニメーションコースのディレクターも務める。

<展覧会情報>
「MYSELF LA by andreas Hykade 」
会期: 2015年9月4日 (金) – 12月26日 (土)
時間: 13:00 – 19:00 ※金土のみ営業
場所: Au Praxinoscope
住所: 東京都世田谷区奥沢7-13-11-B1
Tel: 03-6809-8153
入館料: 無料
HP: www.praxinoscope.jp/index.html

Related Articles

Connect with The Fashion Post