Movie Guide: 20 Movies You Should Watch Right Now

MOVIES | Nov 17, 2017 5:00 PM
大型シネコンからミニシアターまで新作が続々と封を切り、余暇を忙しくさせる週末の TOKYO 映画事情。インターネット上に溢れる膨大な情報量に疲れてしまったあなたへ、『The Fashion Post (ザ・ファッションポスト)』が独断と偏見でセレクトした「今観るべき」「今からでも観れる」映画を週替わりでご紹介。

大型シネコンからミニシアターまで新作が続々と封を切り、余暇を忙しくさせる週末の TOKYO 映画事情。インターネット上に溢れる膨大な情報量に疲れてしまったあなたへ、『The Fashion Post (ザ・ファッションポスト)』が独断と偏見でセレクトした「今観るべき」「今からでも観れる」映画を週替わりでご紹介。

【上映中の映画20選 (11月17日〜11月24日)】

1. 『エンドレス・ポエトリー』

 ©︎ 2016 SATORI FILMS, LE SOLEIL FILMS Y LE PACTE

©︎ 2016 SATORI FILMS, LE SOLEIL FILMS Y LE PACTE

2014年に23年ぶりの新作『リアリティのダンス』と、製作されなかった幻の超大作ホドロフスキー版「DUNE」の顛末を追ったドキュメンタリー『ホドロフスキーの DUNE』を公開し、往年のファンだけでなく若者をも巻き込みブームを呼んだ88歳の鬼才 Alexandro Jodorowsky (アレハンドロ・ホドロフスキー)。待望の最新作『エンドレス・ポエトリー』は、自身の青年時代を虚実入り交じったマジック・リアリズムの手法で瑞々しく描くことで、“生きること” を全肯定した青春映画の傑作となっている。

公開日: 2017年11月18日
監督:  Alexandro Jodorowsky (アレハンドロ・ホドロフスキー)
出演: Adan Jodorowsky (アダン・ホドロフスキー)、Pamela Flores (パメラ・フローレンス)、Brontis Jodorowsky (ブロンティス・ホドロフスキー)
HP: www.uplink.co.jp/endless

2. 『ローガン・ラッキー』

©︎ 2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

©︎ 2017 Incarcerated Industries Inc. All Rights Reserved.

2013年の『サイド・エフェクト』を最後に映画監督業を退き、テレビ界で活躍していた Steven Soderbergh (スティーブン・ソダーバーグ) が、新人レベッカ・ブラウンのオリジナル脚本を映画化し、再び長編劇場映画でメガホンをとった映画監督復帰作。アメリカ最大のモーターカーイベント、NASCAR レースを舞台に、一攫千金を狙った計画に挑む強盗団の姿を、Adam Driver (アダム・ドライバー)、 Channing Tatum (チャニング・テイタム)、Daniel Craig (ダニエル・クレイグ) らの共演で描くクライムエンタテインメント。

公開日: 2017年11月18日
監督: Steven Soderbergh (スティーブン・ソダーバーグ)
出演: Adam Driver (アダム・ドライバー)、 Channing Tatum (チャニング・テイタム)、Daniel Craig (ダニエル・クレイグ)
HP: www.logan-lucky.jp

3. 『猫が教えてくれたこと』

©︎ 2016 Nine Cats LLC

©︎ 2016 Nine Cats LLC

トルコの古都イスタンブールに受け継がれてきた、猫と人間たちの幸せな関係をとらえたドキュメンタリー。ヨーロッパとアジアの文化をつなぐ地として、数千年にわたって繁栄してきた大都市イスタンブール。この街で暮らす野良猫は住人たちから食料や寝床を与えられ、人々に生きる希望や癒やしを与えながら自由気ままに暮らしている。地上から10センチメートルしか離れていないカメラを使用して猫の目線でイスタンブールの街をとらえ、生まれも育ちも異なる7匹の猫たちと人間たちが織り成す優しい触れ合いを描き出す。アメリカでは1館の公開からスタートして130館まで拡大し、外国語ドキュメンタリーとしては異例のヒットを記録した。

公開日: 2017年11月18日
監督: Ceyda Torun (ジェイダ・トルン)
HP: neko-eiga.com

4. 『全員死刑』

©︎ 2017「全員死刑」製作委員会

©︎ 2017「全員死刑」製作委員会

本物の不良少年たちを起用して描いた『孤高の遠吠』(2016) で注目された小林勇貴監督の商業映画デビュー作で、2004年に福岡県大牟田市で発生し、被告である家族4人全員に死刑判決が下った強盗殺人死体遺棄事件を映画化。死刑囚として獄中にいる次男の手記をベースにした「我が一家全員死刑」を原作に、未だその真相が解明されていない凶悪事件が描かれる。主人公の次男タカノリ役を『帝一の國』(2017)『トリガール!』(2017) の間宮祥太朗が演じるほか、長男役を毎熊克哉、両親役を六平直政、入絵加奈子、タカノリの恋人役を清水葉月がそれぞれ演じる。

公開日: 2017年11月18日
監督: 小林勇貴
出演: 間宮祥太朗、毎熊克哉、六平直政、入絵加奈子、清水葉月
HP: shikei-family.jp

5. 『南瓜とマヨネーズ』

©︎ 魚喃キリコ/祥伝社・2017「南瓜とマヨネーズ」製作委員会

©︎ 魚喃キリコ/祥伝社・2017「南瓜とマヨネーズ」製作委員会

漫画家・魚喃キリコの代表作を『ローリング』の冨永昌敬監督、臼田あさ美主演で実写映画化。臼田が主人公ツチダ役を演じるほか、オダギリジョー、太賀、清水くるみ、光石研らが出演。やくしまるえつこが音楽監修、劇中歌制作で参加している。

公開日: 2017年11月11日
監督: 冨永昌敬
出演: 臼田あさ美、オダギリジョー、太賀、清水くるみ、光石研
HP: kabomayo.com

6. 『グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル』

©︎ 2016 Tangaro - Shoot again productions - MK2 - Sons of Manual - Metafilms

©︎ 2016 Tangaro – Shoot again productions – MK2 – Sons of Manual – Metafilms

カナダ出身の若き才能として世界の映画界から注目される、監督で俳優の Xavier Dolan (グザヴィエ・ドラン) に迫ったドキュメンタリー。Xavier Dolan は、2009年に弱冠19歳で監督・脚本を手がけた『マイ・マザー』(2013) でデビューして以来、14年の『Mommy マミー』でカンヌ国際映画祭審査員賞、16年の『たかが世界の終わり』で同映画祭グランプリを受賞するなど、高い評価を得ている。今作では、映画作りへの思いやこだわり、これまで手がけた作品の名シーンの誕生秘話などを本人が語る。また、Vincent Cassel (バンサン・カッセル)、Marion Cotillard (マリオン・コティヤール)、Nathalie Baye (ナタリー・バイ) ら彼の作品に出演してきた俳優たちのほか、早くから Xavier Dolan の才能に注目していたカンヌ国際映画祭総代表の Thierry Fremaux (ティエリー・フレモー)、Gus Van Sant (ガス・バン・サント) 監督ら業界人たちのインタビューも収録した。

公開日: 2017年11月11日
監督: Benoit Puichaud (ブノワ・プショー)
出演: Xavier Dolan (グザヴィエ・ドラン)、Vincent Cassel (バンサン・カッセル)、Marion Cotillard (マリオン・コティヤール)、Nathalie Baye (ナタリー・バイ)、Thierry Fremaux (ティエリー・フレモー)、Gus Van Sant (ガス・バン・サント)

7. 『人生はシネマティック!』

©︎ BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THEIR FINEST LIMITED 2016

©︎ BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THEIR FINEST LIMITED 2016

第2次世界大戦中のイギリス・ロンドンで、映画製作に情熱を注ぐ人々を描いたヒューマンドラマ。主人公カトリンを『007 慰めの報酬』(2009) でボンドガールを演じた Gemma Arterton (ジェマ・アータートン) が演じ、Sam Claflin (サム・クラフリン)、Bill Nighy (ビル・ナイ) が脇を固める。監督は『17歳の肖像』(2010)『ワン・デイ 23年のラブストーリー』(2012) の Lone Scherfig (ロネ・シェルフィグ)。

公開日: 2017年11月11日
監督: Lone Scherfig (ロネ・シェルフィグ)
出演: Gemma Arterton (ジェマ・アータートン) 、Sam Claflin (サム・クラフリン)、Bill Nighy (ビル・ナイ)
HP: jinsei-cinema.jp

8. 『写真家ミック・ロック ロック・レジェンドの創造主 (仮題)』

©︎ 2017 VICE MEDIA LLC AND STRAIGHT OP FILMS

©︎ 2017 VICE MEDIA LLC AND STRAIGHT OP FILMS

David Bowie (デビッド・ボウイ)、Iggy Pop (イギー・ポップ)、Queen (クイーン) などのポートレートやアートワークで知られる伝説のカメラマン、Mick Rock (ミック・ロック) のドキュメンタリー。70年代イギリスのグラムシーンに始まり、ニューヨークのパンクロックシーンから現在に至るまで、それぞれの時代を代表するミュージックアイコンたちを撮り続けてきた Mick Rock。本人が自らナレーションを担当し、自身が保管していた莫大な資料の中から、David Bowie や Syd Barrett (シド・バレット) の未公開映像、Lou Reed (ルー・リード) のインタビュー音声などを使用。約40年に及ぶ活動の歴史を、Mick Rock 独自の視点からひも解いていく。

公開日: 2017年11月11日
監督: Barney Clay (バーナビー・クレイ)
出演: Mick Rock (ミック・ロック)

9. 『Ryuichi Sakamoto: CODA』

©︎ 2017 SKMTDOC, LLC

©︎ 2017 SKMTDOC, LLC

日本が誇る世界的音楽家・坂本龍一を追ったドキュメンタリー。2012年から5年間にわたって密着取材を行ない、アーカイブ映像も織り交ぜながら坂本の音楽的探求をたどる。YMO時代をはじめ、米同時多発テロや東日本大震災後を経ての様々な活動、14年7月から約1年間に及ぶ中咽頭ガンとの闘い、Alejandro Gonzalez Inarritu (アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ) 監督作『レヴェナント 蘇えりし者』(2016) での復帰、さらに17年3月リリースの8年ぶりオリジナルアルバムの制作現場にも密着。坂本の過去の旅路が、現在の作曲プロセスと見事に交差していく様子をとらえた。監督は『ロスト・イン・トランスレーション』(2003) の共同プロテューサーを務めた Stephen Nomura Schible (スティーブン・ノムラ・シブル)。本作品で坂本龍一は、 現在開催中の東京国際映画祭にて “時代を切り拓き続けてきた映画人” に贈られる「SAMURAI賞」を受賞。

公開日: 2017年11月4日
監督: Stephen Nomura Schible (スティーブン・ノムラ・シブル)
出演: 坂本龍一
HP: ryuichisakamoto-coda.com

10. 『ノクターナル・アニマルズ』

©︎ Universal Pictures

©︎ Universal Pictures

世界的ファッションデザイナーの Tom Ford (トム・フォード) が、2009年の『シングルマン』以来7年ぶりに手がけた映画監督第2作。米作家 Austin Wright (オースティン・ライト) が1993年に発表した小説『ミステリ原稿』を映画化したサスペンスドラマで、Amy Adams (エイミー・アダムス) が主人公スーザンに扮し、元夫役を Jake Gyllenhaal (ジェイク・ギレンホール) が演じる。そのほか Michael Shannon (マイケル・シャノン)、Aaron Taylor-Johnson (アーロン・テイラー=ジョンソン) ら豪華キャストが出演。

公開日: 2017年11月3日
監督: Tom Ford (トム・フォード)
出演: Amy Adams (エイミー・アダムス)、Jake Gyllenhaal (ジェイク・ギレンホール)、Michael Shannon (マイケル・シャノン)、Aaron Taylor-Johnson (アーロン・テイラー=ジョンソン)
HP: www.nocturnalanimals.jp

11. 『グッド・タイム』

©︎ 2017 Hercules Film Investments, SARL

©︎ 2017 Hercules Film Investments, SARL

東京国際映画祭で東京グランプリと最優秀監督賞を受賞した『神様なんかくそくらえ』(2014) の Joshua Safdie (ジョシュア・サフディ) & Ben Safdie (ベニー・サフディ) 兄弟が監督・脚本を手がけ、『トワイライト』シリーズの Robert Pattinson (ロバート・パティンソン) 主演で描いたクライムサスペンス。弟ニック役を Ben Safdie 監督が自ら演じるほか、『ヘイトフル・エイト』(2016) の Jennifer Jason Leigh (ジェニファー・ジェイソン・リー)、『キャプテン・フィリップス』(2013) の Barkhad Abdi (バーカッド・アブディ) が共演。

公開日: 2017年11月3日
監督: Joshua Safdie (ジョシュア・サフディ)、Ben Safdie (ベニー・サフディ)
出演: Robert Pattinson (ロバート・パティンソン) 、Jennifer Jason Leigh (ジェニファー・ジェイソン・リー)、Barkhad Abdi (バーカッド・アブディ)
HP: www.finefilms.co.jp/goodtime

12. 『シンクロナイズドモンスター』

©︎ 2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

©︎ 2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『プラダを着た悪魔』(2006)『レ・ミゼラブル』(2012) の Anne Hathaway (アン・ハサウェイ) 主演で、なぜか巨大怪獣を操ることができるようになった負け組の女性が、自らの人生と世界の危機に立ち向かう様を描いた異色モンスター映画。主人公のグロリアを演じる Anne Hathaway は製作総指揮も務め、Jason Sudeikis (ジェイソン・サダイキス)、Dan Stevens (ダン・スティーブンス)、Austin Stowell (オースティン・ストウェル) らが脇を固める。監督は『エンド・オブ・ザ・ワールド 地球最後の日、恋に落ちる』(日本・未)『ブラック・ハッカー』(2014) の Nacho Vigalondo (ナチョ・ビガロンド)。

公開日: 2017年11月3日
監督: Nacho Vigalondo (ナチョ・ビガロンド)
出演: Anne Hathaway (アン・ハサウェイ)、Jason Sudeikis (ジェイソン・サダイキス)、Dan Stevens (ダン・スティーブンス)、Austin Stowell (オースティン・ストウェル)
HP: synchronized-monster.com

13. 『アイリーン・グレイ 孤高のデザイナー』

©︎ 2015 MOJO ENTERTAINMENT LLC Authorised by The World Licence Holder Aram Designs Ltd., London.

©︎ 2015 MOJO ENTERTAINMENT LLC Authorised by The World Licence Holder Aram Designs Ltd., London.

近代建築の巨匠ル・コルビュジエが才能をうらやんだ唯一の存在とも言われる、アイルランド出身の女性建築家アイリーン・グレイの人生を掘り下げたドキュメンタリー。ル・コルビュジエとグレイの間に隠された物語を史実に基づき映画化した『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』の製作過程において進められていたリサーチの中で、同作と並行して製作された。グレイの生い立ちから亡くなるまでを、当時の作品や関係者、研究者のインタビューなどを交えて解き明かしていく。

公開日: 2017年10月28日
監督: Marco Orsini (マルコ・オルシーニ)
出演: Mary McGuckian (メアリー・マクガキアン)、Jennifer Goff (ジェニファー・ゴフ)

14. 『彼女がその名を知らない鳥たち』

©︎ 2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

©︎ 2017映画「彼女がその名を知らない鳥たち」製作委員会

沼田まほかるの人気ミステリー小説を蒼井優、阿部サダヲ主演、『凶悪』(2013)『日本で一番悪い奴ら』(2016) の白石和彌監督で映画化。共感度0%の登場人物たちによって繰り広げられる “イヤミス” 作品となっている。

公開日: 2017年10月28日
監督: 白石和彌
出演: 蒼井優、阿部サダヲ、竹野内豊、松坂桃李
HP: kanotori.com

15. 『ポリーナ、私を踊る』

©︎ 2016 Everybody on Deck - TF1 Droits Audiovisuels - UCG Images - France 2 Cinema

©︎ 2016 Everybody on Deck – TF1 Droits Audiovisuels – UCG Images – France 2 Cinema

ダンスに人生をかける天才バレエ少女が成功と挫折を経験しながら成長していく姿を描いたフランス製ドラマ。Bastien Vives (バスティアン・ビベス) 原作による人気グラフィックノベルをもとに、ドキュメンタリーや長編映画などを手掛けてきた Valerie Muller (バレリー・ミュラー) と、自身もダンサーや振付家として活躍する Angelin Preljocaj (アンジュラン・プレルジョカージュ) が共同で監督を務めた。主人公ポリーナ役には、本作が映画デビューとなる Anastasia Shevtsova (アナスタシア・シェフツォワ) を抜擢。コンテンポラリーダンスの振付家役を Juliette Binoche (ジュリエット・ビノシュ) が演じるほか、『胸騒ぎの恋人』(2014) の Niels Schneider (ニール・シュナイダー) が共演。

公開日: 2017年10月28日
監督: Valerie Muller (バレリー・ミュラー)、Angelin Preljocaj (アンジュラン・プレルジョカージュ)
出演: Anastasia Shevtsova (アナスタシア・シェフツォワ)、Juliette Binoche (ジュリエット・ビノシュ)、Niels Schneider (ニール・シュナイダー)
HP: polina-movie.jp

16. 『ブレードランナー 2049』

『ブレードランナー 2049』

『ブレードランナー 2049』

Ridley Scott (リドリー・スコット) 監督が Philip K. Dick (フィリップ・K・ディック) の小説をもとに生み出した1982年公開の傑作SF『ブレードランナー』から、35年の時を経て生み出された続編。スコット監督は製作総指揮を務め、『メッセージ』(2017)『ボーダーライン』(2016) などで注目を集めるカナダ出身の俊英 Denis Villeneuve (ドゥニ・ビルヌーブ) 監督が新たにメガホンをとる。前作から30年後の2049年の世界を舞台に、ブレードランナーの主人公 “K” が、新たに起こった世界の危機を解決するため、30年前に行方不明となったブレードランナーのリック・デッカードを捜す物語が描かれる。前作の主人公デッカードを演じた Harrison Ford (ハリソン・フォード) が同役で出演し、『ラ・ラ・ランド』(2017) の Ryan Gosling (ライアン・ゴズリング) がデッカードを捜す “K” を演じる。

公開日: 2017年10月27日
監督: Ridley Scott (リドリー・スコット)
出演: Ryan Gosling (ライアン・ゴズリング)、Harrison Ford (ハリソン・フォード)、Ana de Armas (アナ・デ・アルマス)
HP: www.bladerunner2049.jp

17. 『婚約者の友人』

© Mandarin Production – FOZ – X FILME Creative Pool GmbH – Mars Films – France 2 Cinéma – Films Distribution

© Mandarin Production – FOZ – X FILME Creative Pool GmbH – Mars Films – France 2 Cinéma – Films Distribution

『8人の女たち』(2002) の Francois Ozon (フランソワ・オゾン) 監督が、Ernst Lubitsch (エルンスト・ルビッチ) 監督作『私の殺した男』(1932) の原作としても知られる Maurice Rostand (モウリス・ロスタン) の戯曲を大胆に翻案してオリジナルストーリーとして昇華させ、モノクロとカラーを織り交ぜた美しい映像で描いたミステリードラマ。アドリアン役に『イヴ・サンローラン』(2014) の Pierre Niney (ピエール・ニネ)。アンナ役を演じた Paula Beer (パウラ・ベーア) は、第73回ベネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞 (新人俳優賞) を受賞した。

公開日: 2017年10月21日
監督: Francois Ozon (フランソワ・オゾン)
出演: Pierre Niney (ピエール・ニネ)、Paula Beer (パウラ・ベーア)、Ernst Stotzner (エルンスト・ストッツナー)
HP: www.frantz-movie.com

18. 『ソニータ』

『ソニータ』

『ソニータ』

ラッパーになることを夢見ながら、イランで難民生活を送るアフガニスタン出身の少女を追い、第32回サンダンス映画祭ワールドシネマドキュメンタリー部門でグランプリを獲得したドキュメンタリー。アフガニスタンのタリバンから逃れてきた難民のソニータ。18歳になる彼女はパスポートも滞在許可証もなく、不法移民として施設でカウンセリングや将来のアドバイスを受けている。児童婚の伝統が残るアフガニスタンに住む彼女の母親は、ソニータを見ず知らずの男性に嫁がせようと、彼女を迎えにイランへやって来る。9000ドル (約100万円) 払ってくれる結婚相手が見つかったので、嫁ぐようにと母親から促されるソニータが強制婚を逃れるために起こした行動、それはラップをすることだった。

公開日: 2017年10月21日
監督: Rokhsareh Ghaem Maghami (ロクサレ・ガエム・マガミ)
出演: Sonita Alizadeh (ソニータ・アリダザー)、Rokhsareh Ghaem Maghami
HP: unitedpeople.jp

19. 『ネリー・アルカン 愛と孤独の淵で』

©︎ FILM NELLY Inc. 2016

©︎ FILM NELLY Inc. 2016

2009年に36歳の若さで他界したカナダのベストセラー作家、ネリー・アルカンを主人公に描いたドラマ。高級エスコートガールだった自身の過去をモデルに描いた自伝的小説「ピュタン 偽りのセックスにまみれながら真の愛を求め続けた彼女の告白」で突如として文壇に現れ、センセーションを巻き起こすも、09年に自身のアパートで首つり自殺をしていることころを発見され、短い生涯を閉じたアルカン。そんな彼女が愛を求め、自身が生み出したさまざまな分身に悩まされながらも、激情とともに生きた日々を、官能的かつ過激なアルカンの作風を取り入れながら描く。監督は、一夜限りの濃密な情事を描いた『ある夜のセックスのこと モントリオール、27時』(日本/未) の Anne Emond (アンヌ・エモン)。

公開日: 2017年10月21日
監督: Anne Emond (アンヌ・エモン)
出演: Mylene Mackay (マイリーン・マッケイ)、Mickael Gouin (ミカエル・グアン)、Milya Corbeil-Gauvreau (ミリア・コルベイ=ゴーブロー)
HP: nelly-movie.com

20. 『アトミック・ブロンド』

©︎ 2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

©︎ 2017 COLDEST CITY, LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(2015) など近年はアクション映画でも活躍の幅を広げている Charlize Theron (シャーリーズ・セロン) が、MI6の女スパイを演じた主演作。『ジョン・ウィック』(2015) シリーズのプロデューサーや「デッドプール」続編の監督も務める David Leitch (デビッド・リーチ) がメガホンをとった。共演に『X-MEN』シリーズ『ウォンテッド』 (2008) の James McAvoy (ジェームズ・マカボイ)、『キングスマン』(2015)『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』(2017) の Sofia Boutella (ソフィア・ブテラ)。

公開日: 2017年10月20日
監督: David Leitch (デビッド・リーチ)
出演: Charlize Theron (シャーリーズ・セロン)、James McAvoy (ジェームズ・マカボイ)、Sofia Boutella (ソフィア・ブテラ)
HP: atomic-blonde.jp

Related Articles

Connect with The Fashion Post