James Bond Will Be Back In 2019

MOVIES | Aug 11, 2017 12:00 PM
スタイリッシュなスーツ姿にスマートな身のこなし、華麗なアクションシーンで観客を常に虜にしてきた英国スパイ、ジェームズ・ボンドを主役に1962年からこれまでに24もの作品を生み出してきた『007』シリーズの新作が2019年に公開されることが明らかになった。

スタイリッシュなスーツ姿にスマートな身のこなし、華麗なアクションシーンで観客を常に虜にしてきた英国スパイ、ジェームズ・ボンドを主役に1962年からこれまでに24もの作品を生み出してきた『007』シリーズの新作が2019年に公開されることが明らかになった。

『WWD』によると、『007』シリーズの製作会社 Eon Productions (イーオン・プロダクションズ) と米国の MGM が第25作目となる『007』を2019年11月に公開することを共同声明で発表。2006年の『007 カジノ・ロワイヤル』から4作にわたってジェームズ・ボンド役を演じてきた Daniel Craig (ダニエル・クレイグ) が再び同シリーズに帰ってくることが噂されている。「(再びボンドを演じるぐらいなら)コップを割って手首を切る方がマシ」とまでインタビューで明言していた Daniel Craig だけに、続投の真偽のほどは定かではないが、これに関しては続報を待つしかない。

『007』シリーズといえば、ジェームズ・ボンドが着こなすスタイリッシュなスーツや調度品に毎度高い注目が集まる。これまで同シリーズに衣装を提供してきた Tom Ford (トム・フォード) が本作でも衣装を手掛けるのかどうかも気になるところ。ひとまずは、前作『007 スペクター』でも見返して、2019年に備えておこう。

Related Articles

Connect with The Fashion Post