Wolfgang Tillmans Directs Powell's Music Video

MUSIC | May 13, 2017 12:00 PM
ロンドンのダンスミュージックシーンを率引するエレクトロ・アーティスト Powell (パウエル) の最新ミュージックビデオ「Freezer」を Wolfgang Tillmans (ヴォルフガング・ティルマンス) が監督している。

Powell — Freezer

ロンドンのダンスミュージックシーンを率引するエレクトロ・アーティスト Powell (パウエル) の最新ミュージックビデオ「Freezer」を Wolfgang Tillmans (ヴォルフガング・ティルマンス) が監督している。

Powell は自身で人気レーベル Diagonal (ダイアゴナル) を立ち上げており、今やロンドンのテクノシーンを語る上では欠かすことの出来ない存在。2016年に、XL Recordings (XL レコーディングス) よりデビューアルバム『Sport』をリリースし、大きな注目を集めた。

Wolfgang Tillmas といえば、90年代初頭からロンドンのアンダーグラウンドでめきめき頭角を現し、その後多くの有名ファッション誌で活躍することになる。彼の作品の持つ独特の視点や政治的かつ挑戦的な作風は、時に物議を醸すこともあった。現在、Tate Modern (テート・モダン) で大規模な回顧展を開催中であり、ミュージシャンとしても精力的に活動している。2016年12月にはヴィジュアルアルバムとEPをリリースし、ドイツのミュージックシーンに精通する彼らしいテクノとロックをミックスしたサウンドが話題を呼んだ。

i-D』によると、Powell もまた、デビューアルバムリリース時に自身のメールアドレスやプロデューサーへのメール本文をそのままビルボードに掲載し、物議を醸したアーティスト。Wolfgang Tillmas は自身の楽曲を除いて、Pet Shop Boys (ペット・ショップ・ボーイズ) の2002年のミュージックビデオ「Home and Dry」以降、他のアーティストのミュージックビデオの監督はしてこなかった。そうしたことからも、本作が実現したのは Wolfgang Tillmas が Powell に何かしら共鳴する部分があったからに違いない。

Related Articles

Connect with The Fashion Post