The Play #10 Three Words. Jamiroquai Is Back.

MUSIC | Feb 17, 2017 10:34 PM
「地球上で最も成功したバンド」の異名を持つ Jamiroquai (ジャミロクワイ)。待望の7年ぶりの新作アルバムのタイトルは、『Automaton (オートマトン)』。

もはや Netflix (ネットフリックス) がなくともチル出来るんじゃないか?というほど動画コンテンツがますます一般的になる昨今。ファッション界隈も例外なく、ブランドのシーズンキャンペーンからアーティストコラボ、”BTS (Behind The Scene=いわゆるメイキング映像)” などありとあらゆる手法が試され、さながら動画全盛の様相を呈している。

『The Fashion Post (ザ・ファッションポスト)』の連載『The Play』では、ファッション、ミュージック、アート、カルチャー分野から独断と偏見でピックアップした「今見るべき」動画を週替わりでご紹介。暇を持て余した時、作業に行き詰まった時、インスピレーションが必要な時の息抜きになれば、これ幸い。では今週の一本を、レッツプレイ。

大事なことをお伝えするので良く聞いて下さい。Jamiroquai (ジャミロクワイ) が帰ってきます。

「フュ〜チャ〜、メイドオ〜ブ」でお馴染み、90年代に一世を風靡したアシッド・ジャズ立役者の Jamiroquai。アイコニックなバッファローハットで知られるフロントマンの Jay Kay (ジェイ・ケイ) のビジュアルをはじめ、日本でも代表曲『Virtual Insanity (ヴァーチャル・インサニティ)』が CM に使われたりと馴染みの深い人も多いことだろう。そんな彼らの異名は、「地球上で最も成功したバンド」。歴代セールス2,600万枚、史上最も売れたファンクアルバムとしてギネス記録に登録されたことを考えれば、そのビッグマウスも伊達ではない。

2010年の『Rock Dust Light Star (ロック・ダスト・ライト・スター)』以来7年ぶりの新作、タイトルは『Automaton (オートマトン)』。リードトラックの『Automaton』は、期待を裏切らないスムースなファンクサウンドだ。ミュージックビデオの監督を務めたのは Charlie Lightning (チャーリー・ライトニング)。作品内では、Sci-fi 映画のような近未来的な世界観と共に、新作の発光するヘッドピースを披露している。

最新アルバムは、2017年3月31日に発売予定。5月には来日公演も予定。ファンは今から仮病の理由を考えておいた方がいい。

Related Articles