Prabal Gurung To Join TASAKI As Its Creative Director

JEWELRY & WATCH | Sep 11, 2017 7:00 PM
世界各国で活躍するクリエイター達とのパートナーシップのもと、 常に革新的かつ洗練されたデザインのジュエリーを世に送り出してきたハイジュエラー TASAKI (タサキ) が、 ブランドの新たなクリエイティブ ディレクターとして、 NYを拠点に活躍するファッションデザイナー Prabal Gurung (プラバル・グルン) を任命したことを発表した。

世界各国で活躍するクリエイター達とのパートナーシップのもと、 常に革新的かつ洗練されたデザインのジュエリーを世に送り出してきたハイジュエラー TASAKI (タサキ) が、 ブランドの新たなクリエイティブ ディレクターとして、 NYを拠点に活躍するファッションデザイナー Prabal Gurung (プラバル・グルン) を任命したことを発表した。

Prabal Gurungは、 今後ブランドを牽引する役割を担うクリエイティブ ディレクターを務めながら、 新たなジュエリーライン「TASAKI Atelier (タサキ アトリエ)」のデザインを手がけていく。 Prabal Gurung が手がける最初のジュエリーは、 NYファッションウィーク期間中の 9月10日(日) に開催された PRABAL GURUNG ブランドの SS2018 ファッションショーにて初めて披露された。

Prabal Gurung

Prabal Gurung

株式会社 TASAKI 取締役兼代表執行役社長の田島寿一は、「グラマラスなラグジュアリーの世界を体現する、 優雅で洗練されたデザインを生み出し続ける Prabal Gurung は、 これからの TASAKI を象徴する新たな価値を生み出す上で、 最高のパートナーであると考えています。 TASAKI ならではのモダンな美の世界にさらなる広がりをもたらしてくれることを期待しています」とコメントを残している。

また、 Prabal Gurung は TASAKI クリエイティブ ディレクターへの就任に際し、 「このパートナーシップが実現する過程は、 本当に素晴らしい経験でした。TASAKI はオートクチュールの理想の形、つまりサステナブルでフェアかつエシカルな方法で、 最高品質のパールやダイヤモンドなどの宝石素材を調達、商品の開発やデザインを行っています。このパートナーシップを通じて女性の美とラグジュアリーな精神性を祝福するようなブランドストーリーを語り継いでいけることに感動しています。 」と語っている。

Prabal Gurungの手掛ける「TASAKI Atelier」は、 2018年2月より、 ブランドのフラッグシップストアである TASAKI 銀座本店をはじめ、 世界各国の主要店舗にて順次発売される。

©︎ PRABAL GURUNG

©︎ PRABAL GURUNG

©︎ PRABAL GURUNG

1/3

問い合わせ先/TASAKIカスタマーサービス 0120-111-446
HP: www.tasaki.co.jp

Related Articles

Connect with The Fashion Post