Breaking: Jeff Koons Is The Latest Artist To Collaborate Louis Vuitton

NEWS & EVENT | Apr 11, 2017 5:00 PM
Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) の次なるコラボアーティストとして、Jeff Koons (ジェフ・クーンズ) の名前が挙がった。現代アートシーンに君臨する巨匠は今回、西洋絵画の名作をハンドペインティングでサンプリングした『Gazing Ball Paintings (ゲイジング・ボール・ペインティング)』をモチーフに、「スピーディ」、「キーポル」、「ネヴァーフル」など Louis Vuitton の代表的なアイコンバッグの限定デザインを制作。同じくアイコニックなラビットモチーフは、レザーチャームとして取り入れられている。
Sound

Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) の次なるコラボアーティストとして、Jeff Koons (ジェフ・クーンズ) の名前が挙がった。現代アートシーンに君臨する巨匠は今回、西洋絵画の名作をハンドペインティングでサンプリングした『Gazing Ball Paintings (ゲイジング・ボール・ペインティング)』をモチーフに、「スピーディ」、「キーポル」、「ネヴァーフル」など Louis Vuitton の代表的なアイコンバッグの限定デザインを制作。同じくアイコニックなラビットモチーフは、レザーチャームとして取り入れられている。

加えて今回のコラボで画期的な点の一つに、前代未聞、「モノグラム」のコラボがある。言わずと知れた Louis Vuitton のLVイニシャルと同じように、Jeff Koons のイニシャルを象って隣り合わせに配置した限定デザインで登場。モノグラム・モチーフが形を変えるのは史上初となる。

Louis Vuitton × Jeff Koons コラボコレクション | © Louis Vuitton

Louis Vuitton × Jeff Koons コラボレーションアイテム | © Louis Vuitton

時に、Louis Vuitton とコンテンポラリーアート界隈の邂逅は今に始まったことでは無い。言わずと知れた村上隆とのコラボによる「モノグラム・マルチカラー」から、Richard Prince (リチャード・プリンス) とのコラボによる「モノグラム・グラフィティ」、草間彌生によるドットモチーフをあしらったコラボ、そして直近ではメンズ・コレクション アーティスティック・ディレクターの Kim Jones (キム・ジョーンズ) と藤原ヒロシ率いる fragment design (フラグメント) とのコラボ、そして Supreme (シュプリーム) とのコラボなど、160年以上にも及ぶメゾンの歴史は、数々のコラボレーションを通して新たなランゲージで解釈されてきた。

村上隆とのコラボにより2003年春夏コレクションで発表された「モノグラム・マルチカラー」。

村上隆とのコラボにより2003年春夏コレクションで発表された「モノグラム・マルチカラー」。

そして今回、満を持して名乗りを上げた Jeff Koons。コラボコレーションアイテムは4月28日より全世界同時ローンチ。これはもう並ぶしか無いだろう。

問い合わせ先/ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854
HP: www.louisvuitton.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post