Edward Enninful Is The New Editor-In-Chief Of British Vogue

NEWS & EVENT | Apr 13, 2017 9:00 PM
18歳で『i-D』マガジンの最年少ファッションディレクターに就任し、これまで数々の偉業を成し遂げてきた伝説のスタイリスト兼ファッションエディターの Edward Enninful (エドワード・エニンフル) が英国版『Vogue (ヴォーグ)』の編集長に就任することが明らかになった。2017年1月に、同誌の編集長を25年間にわたり担ってきた Alexandra Shulman (アレクサンドラ・シュールマン) の後任となる Edward Enninful は、2017年8月1日付で同誌の100年の歴史において初の男性編集長になる。

18歳で『i-D』マガジンの最年少ファッションディレクターに就任し、これまで数々の偉業を成し遂げてきた伝説のスタイリスト兼ファッションエディターの Edward Enninful (エドワード・エニンフル) が英国版『Vogue (ヴォーグ)』の編集長に就任することが明らかになった。2017年1月に、同誌の編集長を25年間にわたり担ってきた Alexandra Shulman (アレクサンドラ・シュールマン) の後任となる Edward Enninful は、2017年8月1日付で同誌の100年の歴史において初の男性編集長になる。

Business of Fashion』によると、2011年より『W』マガジンのスタイルディレクターを務めてきたガーナ出身ロンドン育ちの Edward Enninful が英国版『Vogue』の新編集長に任命された。16歳よりモデルとしてキェリアをスタートさせた Edward Enninful は、『i-D』の著名ファッションディレクター Beth Summers (ベス・サマーズ) のアシスタントとして経験を積んだ後、18歳という若さで同誌のファッションディレクターに就任。『W』マガジンに参画するまでは、アメリカ版『Vogue』とイタリア版『Vogue』でコントリビューターとして参加していた経験を持つ。業界のトップクリエイター達から絶大な信頼を寄せられている Edward Enninful は、2014年に British Fashion Awards (ブリティッシュ・ファッション・アワード) で Isabella Blow (イザベラ・ブロウ) 賞を受賞し、昨年には OBE (大英国勲章4位、オフィサー章) を受勲している。英国版『Vogue』の新章の先頭を Edward Enninful が切るなれば、向かう所敵なしだろう。

 

Related Articles

Connect with The Fashion Post