"Vogue" Calebrates Its 125 Anniversary With SJP

NEWS & EVENT | Jun 18, 2017 5:00 PM
1892年12月17日に創刊された『Vogue (ヴォーグ)』は、今年125周年を迎える。おそらく、今後様々なアニバーサリーイベントが用意されていることかと思うが、まず公開されたのがファッションの近代史を年代毎に同誌のアーカイヴを用いて解説するショートクリップ。ナレーションを務めるのは、Sarah Jessica Parker (サラ・ジェシカ・パーカー) だ。

1892年12月17日に創刊された『Vogue (ヴォーグ)』は、今年125周年を迎える。おそらく、今後様々なアニバーサリーイベントが用意されていることかと思うが、まず公開されたのがファッションの近代史を年代毎に同誌のアーカイヴを用いて解説するショートクリップ。ナレーションを務めるのは、Sarah Jessica Parker (サラ・ジェシカ・パーカー) だ。

「Five Points」と名付けられたシリーズでは現在、1892-1900年代、20年代、30年代、40年代、50年代、60年代、70年代、80年代、2000年代のファッションの変遷を5つのポイントを中心に振り返っている。『Vogue (ヴォーグ)』で活躍したモデルやフォトグラファーの数々のアーカイヴ、また同誌がいかに時代に寄り添って歩んできたかがわかる作品だ。Sarah Jessica Parker のナレーションを聞いていると、彼女の代表作である大ヒットドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』を思い出してしまい、それはまた感慨深い。あなたはどの年代の『Vogue』がお気に入りだろうか?是非、一緒に同誌の記念すべき125歳を祝って欲しい。

HP: www.vogue.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post