Gucci Collaborates With Coco Capitán

NEWS & EVENT | Jul 10, 2017 12:00 PM
Gucci (グッチ) がスペイン出身の新進気鋭アーティスト Coco Capitán (ココ・キャピタン) とのスペシャルコラボレーションを発表した。

Gucci (グッチ) がスペイン出身の新進気鋭アーティスト Coco Capitán (ココ・キャピタン) とのスペシャルコラボレーションを発表した。Coco Capitán の独特なハンドライティングメッセージのキャンバスとなるのは、カラフルな2wayトートバックパック、ベルトバッグ、スウェット、Tシャツ、パーカー、ニット、コートといったアイテムたち。ユニセックスで着用できるアイテムもあり、その多くに Gucci を象徴するグリーン・レッド・グリーンのウェブ ストライプとゴールドのインターロッキングGがあしらわれており、クリエイティブ・ディレクターの Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) のコンテンポラリーかつ折衷主義的でロマンティシズムに溢れた美学と、彼女のウィットとアイロニーに富んだ作品を融合した世界が展開される。これらのコレクションは Gucci 公式オンラインショップ gucci.com と世界の主要な Gucci の店舗で今年7月末から発売される予定だ。

ウィメンズパーカー ¥118,000 | ©︎ Gucci

ウィメンズ Tシャツ ¥55,000 | ©︎ Gucci

バックパック ¥208,000 | ©︎ Gucci

©︎ Gucci

©︎ Gucci

1/5

コラボレーションアイテムの発売を祝して、Gucci はニューヨークで継続しているアートウォール プロジェクトで、Coco Capitán による新作インスタレーションの展示を公開。 Coco Capitán の作品は、ラファイエット・ストリートの2,500平方フィートのウォール、およびイタリア・ミラノの人気エリアであるコルソ・ガリバルディのラルゴ・ラ・フォッパの大型ウォールを飾っている。ニューヨークのウォールには “What are we going to do with all this future?” の メッセージが、ミラノのウォールには “Common sense is not that common” というテキストがフィーチャーされる。

©︎ Gucci

©︎ Gucci

<プロフィール>
Coco Capitán (ココ・キャピタン)
スペイン出身のアーティスト、フォトグラファー。1992年生まれ、2016年ロンドン ロイヤル・カレッジ・オブ・アート卒業。クリーンなシンプルさと繊細な美意識を感じさせるキャピタンの写真やアートワークは人気を博し、フランスの女性ファッション誌『Self Service』、米国のファッ ション・アート・文化雑誌『Document Journal』をはじめとする様々な雑誌に取り上げられる。自身のファッションやアート、写真、自作の詩を投 稿しているインスタグラムは、多くのフォロワーを持つ。2016年、Alessandro Michele がキュレーターを務めた雑誌『A Magazine』にも作品を寄稿している。2017年、同誌の出版を記念し、女性フォトグラファー3名をフィーチャーして開催された写真展のアーティストの一人として選出される。この写真展は香港、北京、台北のアジア3都市で開催され、Coco Capitán のハンドライティングによるメッセージアートおよび ローマとフィレンツェの写真作品は、北京で展示された。最近では初となる作品集『Middle Point between My House and China』を出版。

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

Instagram: @gucci
問い合わせ先/グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921
HP: www.gucci.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post