Givenchy Releases 2018 Spring Summer Campaign

NEWS & EVENT | Jul 13, 2017 8:00 AM
Givenchy (ジバンシィ) が 5月2日より同ブランドのアーティスティック・ディレクターに着任した、Clare Waight Keller (クレア・ワイト・ケラー) による初のキャンペーンを発表した。
©️ Givenchy

©️ Givenchy

Givenchy (ジバンシィ) が 5月2日より同ブランドのアーティスティック・ディレクターに着任した、Clare Waight Keller (クレア・ワイト・ケラー) による初のキャンペーンを発表した。自身が描くジバンシィ・ウーマンとジバンシィ・マンの共存を「Transformation Seduction (進化と魅惑)」という言葉で表現した今回のキャンペーン。撮影は巨匠 Steven Meisel (スティーブン・マイゼル) が担当し、モデルには Saffron Vadher (サフロン・ヴァダー) や、Meghan Roche (ミーガン・ロシェ)、Elias Bouremah (エリアス・ブレマー)、Kolton Bowen (コルトン・ボゥエン) といったニューフェイスモデルたちが新たな Givenchy の世界観を体現している。

Clare Waight Keller は、 メゾンのアーカイブを探求するなかで、Hubert de Givenchy (ユベール・ド・ジバンシィ) の動物への深い愛情を再認識したという。 1953年に登場したオレンジの目を持つ猫のシルクプリントにインスパイアされ、そこから今回のキャンペーンには猫が登場したという経緯だ。彼女は、 このキャンペーンにおいて、Hubert de Givenchy が築いた強くエレガントで普遍的な女性像に対する彼女自身のビジョンを投影させたとし、以下のように語っている。 「猫のような空気を纏った女性は美しいと思います。 少し人見知りに見えるかもしれませんが、 穏やかな物腰に反して力強い真っ直ぐな目を持ち合わせています。 非常に魅惑的で、 誰もが彼女に会いたくなり近づきたくなり、 そしてどんどん魅せられていきます。 私はこれこそがジバンシィが進化し続けてきたメタファーであり、 このモダンな雰囲気と表現をキャンペーンに表したいと思っていました」

Instagram: @givenchyofficial
Twitter: @givenchy_JP
HP: www.givenchy.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post