Gucci Renews The Ginza Store

NEWS & EVENT | Jul 22, 2017 10:00 AM
Gucci (グッチ) の銀座フラッグシップショップが、クリエイティブ・ディレクター Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) による新しいショップ デザイン コンセプトに基づくフルリノベーションにより、リニューアルオープンした。

Gucci (グッチ) の銀座フラッグシップショップが、クリエイティブ・ディレクター Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) による新しいショップ デザイン コンセプトに基づくフルリノベーションにより、リニューアルオープンした。

新しい Gucci 銀座は、売場総面積814,6m2を超える5つのフロアで構成されており、メンズおよびウイメンズのウェア、シューズ、ハンドバッグ、スモール レザーグッズ、ラゲージ、シルク、ジュエリー、ウォッチ、アイウェアのフルラインを取り揃える。さらに、製品のパーソナライゼーションを通じて自分らしさの表現を楽しむことのできる「GUCCI DIY」プログラムも展開する。また Gucci 銀座限定アイテムとして、人気の「シルヴィ」にフラワーエンブロイダリーをあしらったハンドバッグとウォレット、旅にインピレーションを得た「クーリエ」に Gucci 銀座オリジナルのパッチをまとったラゲージやウォレットが登場した。

左: ジップアラウンドウォレット ¥94,000 右: トップハンドルバッグ ¥410,000 | ©︎ Gucci

ショルダーバッグ ¥337,000 | ©︎ Gucci

ミニトップハンドル ¥305,000 | ©︎ Gucci

バックパック ¥226,000 | ©︎ Gucci

メッセンジャー ¥129,000 | ©︎ Gucci

左: ジップアラウンド ¥83,000 右: コインウォレット ¥62,000 | ©︎ Gucci

1/6

Alessandro Michele による新たなコレクションの特徴となっているエレガントでコンテンポラリーな折衷主義と共鳴するように、伝統とモダン、インダストリアルとロマンティックなエレメントが融合した内観となっており、アーキテクチャーとインテリアは控えめなデザインで、心地よくリラックスできる空間を創りだしている。Gucci ならではの美しい素材を取り入れながら、明確な意図に基づいてスペースを贅沢に使うことにより、これまでにないコンテンポラリーラグジュアリーを提供。機能性セメントを壁材に取り入れたフロアでは、異なるカラーの大理石を組み合わせた象眼を施すことにより、装飾的な三次元効果が生み出され、調和のとれた一体感を生み出している。このように対照的な素材を並列することにより生まれる新たな融合は、テクニカルでメカニカルなディスプレイユニットと、プレシャスなファブリックの柔らかさとのコントラストや、ソファーやフィッティングルームで使用されているチェリーレッドまたはペールピンク ベルベット、そしてショップ内に配置されたラグジュアリーな椅子や、ビンテージのオリエンタルラグなど随所で効果を発揮している。

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

Courtesy of Gucci

1/10
店舗情報
店舗名 グッチ銀座
住所 東京都中央区銀座4-4-10
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休
問い合わせ先 グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921

 

Gucciさん(@gucci)がシェアした投稿

Instagram: @gucci
HP: www.gucci.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post