BoF Unveiled Fashion's Hottest Brands And Products

NEWS & EVENT | Aug 19, 2017 12:00 PM
『Business of Fashion (ビジネス・オブ・ファッション)』がファッションに特化した検索エンジン『Lyst (リスト)』とタッグを組んで、今世界で最も人気を集めているファッションブランドとプロダクトのランキングを発表した。

『Business of Fashion (ビジネス・オブ・ファッション)』がファッションに特化した検索エンジン『Lyst (リスト)』とタッグを組んで、今世界で最も人気を集めているファッションブランドとプロダクトのランキングを発表した。

『Business of Fashion』と『Lyst』は、検索回数やページのアクセス数、エンゲージメントといった多角的なデータを分析した上で、2017年の第2四半期における市場で最も人気のあったブランドと商品を決定。今最もホットなブランドとして見事1位に輝いたのは、Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) による Gucci (グッチ) だった。2017年第1四半期の時点では3位だった Gucci は、他のブランドとは一線を画す独創的なキャンペーンやソーシャルメディアを利用したデジタル戦略が功を奏し、ミレニアル世代を含める若年層を見事顧客として獲得することに成功。一方、第1四半期で1位に輝いた Demna Gvasalia (デムナ・ヴァザリア) による Vetements (ヴェトモン) は4位にランクを下げた。しかし、同じく Demna Gvasalia がアーティスティック・ディレクターを務める Balenciaga (バレンシアガ) は、9位から3位へと大幅にランクを上げた。また、Kanye West (カニエ・ウエスト) と adidas (アディダス) によるコラボブランド Yeezy (イージー) や山本耀司と adidas のコラボブランド Y-3、そして Nike (ナイキ) といったストリートブランドもトップ10にランクインするという結果になった。

プロダクトのランキングにおいても、Gucci はサンダルやスニーカー、ロゴベルト、ドレスの4作がトップ10にランクインするという快挙を遂げている。他、Anthony Vaccarello (アンソニー・ヴァカレロ) による Saint Laurent (サンローラン) のヒール部分をロゴで象ったパンプス、Givenchy (ジバンシー) のサンダル、Commes des Garçons (コム デ ギャルソン) のスニーカー、ニューヨーク発のフットウェアブランド Common Projects (コモン・プロジェクツ) のスニーカーなどがランクインしており、消費者のフットウェアへの関心の高さを伺い知ることが出来る。

全ランクは、コチラから確認して頂きたい。また、『Business of Fashion』は第1回目となる「ファッション界で最も働きがいのある会社」リストも今年4月に発表していた。

Related Articles

Connect with The Fashion Post