Louis Vuitton Is Ranked #1 Grobal Fashion Brand By Interbrand

NEWS & EVENT | Oct 3, 2017 8:00 AM
ブランディングを主軸とする米大手企業 Interbrand (インターブランド) によって一年に一度発表される「Best Grobal Brands 100」の2017年度版が発表された。それぞれの業績や消費者への影響力などをもとにブランドの価値を評価するこのランキングは、毎年高い注目を集めることで知られている。本年度、最も価値が高いと評価されたのは一体どのファッションブランドだったのだろうか?

ブランディングを主軸とする米大手企業 Interbrand (インターブランド) によって一年に一度発表される「Best Grobal Brands 100」の2017年度版が発表された。それぞれの業績や消費者への影響力などをもとにブランドの価値を評価するこのランキングは、毎年高い注目を集めることで知られている。本年度、最も価値が高いと評価されたのは一体どのファッションブランドだったのだろうか?

『Business of Fashion』によると、「Best Grobal Brands 100」で最も価値が高いファッションブランドとして評価されたのは、Nicolas Ghesquière (ニコラ・ジェスキエール) がアーティスティック・ディレクターを務める Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン)。Apple (アップル)、Google (グーグル)、Microsoft (マイクロソフト) がトップ3を占めた同ランキングで、Louis Vuitton が見事19位に輝いた。続いて Hermès (エルメス) と Gucci (グッチ) が順位を上げて、ファッションブランドにおけるトップ3にランクイン。Burberry (バーバリー)、Prada (プラダ)、Ralph Lauren (ラルフ・ローレン)、Dior (ディオール) の4ブランドは順位を下げたものの、トップ100に無事名を連ねた。

Related Articles

Connect with The Fashion Post