Adwoa Aboah Fronts Edward Enninful's First British Vogue

NEWS & EVENT | Nov 10, 2017 12:00 PM
ファッション界の寵児とかつて謳われ今やファッション界を語る上で欠かすことのできない敏腕ディレクター Edward Enninful (エドワード・エニンフル) が編集長に就任してから初となる英国版『Vogue』が遂に発売。カバーを飾ったのは Adwoa Aboah (アジョワ・ アボアー)。フォトグラファーは Steven Meisel (スティーヴン・マイゼル)。

Image via www.vogue.co.uk

Image via www.vogue.co.uk

ファッション界の寵児とかつて謳われ今やファッション界を語る上で欠かすことのできない敏腕ディレクター Edward Enninful (エドワード・エニンフル) が編集長に就任してから初となる英国版『Vogue』が遂に発売。カバーを飾ったのは Adwoa Aboah (アジョワ・ アボアー)。フォトグラファーは Steven Meisel (スティーヴン・マイゼル)。

Edward Enninful による新生『Vogue』12月号のカバースターに起用されたのは、同誌のコントリビューティング・エディターにも就任したモデル兼活動家の Adwoa Aboah。ファッションフォト界の最早生ける伝説であるフォトグラファー、Steven Meisel が撮影したカバーで、Adwoa Aboah は Marc Jacobs (マーク・ジェイコブス) のターバンとドレスを纏っている。14ページにもわたるカバーストーリーのスタイリストを務めたのは、Edward Enninful 自身。メイクアップは、同じく同誌のコントリビューティング・エディターである Pat McGrath (パット・マクグラス) が手がけている。また、Adwoa Aboah と Edward Enninful の対談する様子を写した映像も公開されている。

”Great Britain (グレートブリテン)”をテーマにした本誌は、英国出身のクリエイターを積極的にフィーチャー。英国出身のトップモデルであり同誌のコントリビューティング・エディターである Naomi Campbell (ナオミ・キャンベル) や Kate Moss (ケイト・モス)、ミュージシャンの Zeyn Malik (ゼイン・マリク)、モデルから女優へと転向した Cara Delevingne (カーラ・デルヴィーニュ)、Victoria Beckham (ヴィクトリア・ベッカム) や Christopher Bailey (クリストファー・ベイリー)、John Galliano (ジョン・ガリアーノ) ら英国のファッション界を代表するデザイナー陣、ロンドン市長の Sadiq Khan (サディク・カーン)、話題の Netflix (ネットフリックス) オリジナル作品『ストレンジャー・シングス』の主演 Millie Bobby Brown (ミリー・ボビー・ブラウン)、人気ラッパー Skepta (スケプタ) ら豪華な顔ぶれが揃っている。

ファッション誌の歴史に残るであろう記念すべき第1号、是非手に入れてみてはいかがだろうか。

HP: www.vogue.co.uk

Related Articles

Connect with The Fashion Post