Elle Fanning Collaborates With A$AP Ferg For Tiffany & Co.

NEWS & EVENT | May 14, 2018 5:00 PM
Tiffany & Co. (ティファニー) が Elle Fanning (エル・ファニング) を主演に迎えた最新キャンペーン「Believe In Dreams」を公開した。

Tiffany & Co. — 2018 Spring Campaign: Believe In Dreams

Tiffany & Co. (ティファニー) が Elle Fanning (エル・ファニング) を主演に迎えた最新キャンペーン「Believe In Dreams」を公開した。1961年の名作『ティファニーで朝食を』にオマージュを捧げたキャンペーンフィルムでは、A$AP Ferg が手がけたリメイク版「ムーン・リバー」をフィーチャー。その意外なコラボレーションがすでに大きな話題を集めている。

Audrey Hepburn (オードリー・ヘプバーン) がニューヨーク5番街本店のショーウィンドウ前で朝食を食べるというアイコニックなシーンで一世を風靡し、テーマ曲「ムーン・リバー」も大ヒットを収めた映画『ティファニーで朝食を』。今回 Tiffany & Co. からお目見えしたキャンペーンフィルムは、女優 Elle Fanning を主演に迎えそんな不朽の名作を現代に甦らせた。

A$AP Ferg がオリジナルの歌詞を手掛け、Elle Fanning が美声を披露しているリメイク版「ムーン・リバー」は、Tiffany & Co. が初めて制作した楽曲であり、現在 Spotify (スポティファイ) にて独占的にストリーミング配信されている。今回のフィルムの監督を務めたのは、数々の有名ミュージックビデオを手掛け、『コンスタンティン』や『アイ・アム・レジェンド』などでも知られる Francis Lawrence (フランシス・ローレンス)。

キャンペーン「Believe In Dreams」では、新作ジュエリーコレクション「ティファニー ペーパーフラワー」をはじめ、 「ティファニーT」や「ティファニー ハードウェア」などブランドのアイコニックなジュエリーコレクションをフィーチャー。音楽やダンスを見事に融合させたミュージカル映画さながらの映像に仕上がっている。是非、Tiffany & Co. の贈る夢物語を映像から存分に堪能いただきたい。

1/7

問い合わせ先/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712
HP:www.tiffany.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post