Pamela Hanson Shots Goddard-Inspired Dior's Spring Summer 2019 Campaign

NEWS & EVENT | Jul 3, 2018 3:00 PM
Dior (ディオール) が2018-19年秋冬キャンペーンを公開した。Jean-Luc Godard (ジャン=リュック・ゴダール) の代表作『女は女である』からインスピレーションを得た同作は、フォトグラファーの Pamela Hanson (パメラ・ハンソン) が手がけている。

Dior (ディオール) が2018-19年秋冬キャンペーンを公開した。Jean-Luc Godard (ジャン=リュック・ゴダール) の代表作『女は女である』からインスピレーションを得た同作は、フォトグラファーの Pamela Hanson (パメラ・ハンソン) が手がけている。

フランスの映画史において最も重要な映画監督であり、ヌーヴェルヴァーグの旗手として知られる Jean-Luc Godard によって1961年に公開された映画『女は女である』。本キャンペーンでは、このカルト作品でヒロインを演じた Anna Karina (アンナ・カリーナ) のユニークで自由奔放、そして大胆な女性像を表現。イメージにはイエローのフォントでダイアローグが採用され、キッチュでありながらストーリー性を感じる作品に仕上げられている。当時若者たちにみなぎっていた反骨精神というエネルギーを再びこの世に蘇らせた Maria Grazia Chiuri のパワフルなメッセージをキャンペーンから感じ取っていただきたい。

PHOTO: PAMELA HANSON

PHOTO: PAMELA HANSON

PHOTO: PAMELA HANSON

PHOTO: PAMELA HANSON

PHOTO: PAMELA HANSON

PHOTO: PAMELA HANSON

1/6

問い合わせ先/クリスチャン ディオール 0120-02-1947
HP:www.dior.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post