Dior's Boutique Transformed Into The Design Of Its Latest Collection

NEWS & EVENT | Jul 4, 2018 10:00 PM
Dior (ディオール) のパリ・アヴェニュー モンテーニュ30番地に構えるブティックが期間限定で大変身を遂げている。Dior にとってパリでの初店舗というメゾンにとって重要な位置付けを閉める同店舗は、2018-19年秋冬コレクションのローンチにあわせて、コレクションの世界観を反映させた装いに生まれ変わっている。

Dior (ディオール) のパリ・アヴェニュー モンテーニュ30番地に構えるブティックが期間限定で大変身を遂げている。Dior にとってパリでの初店舗というメゾンにとって重要な位置付けを閉める同店舗は、2018-19年秋冬コレクションのローンチにあわせて、コレクションの世界観を反映させた装いに生まれ変わっている。

今回 Dior は、同店舗のファサードを大きな存在感を放つカラフルなシートですっぽり覆った。そのデザインは、1968年の5月革命に通じる反骨精神やフェミニストのポスターをコラージュした図案からインスピレーションを得ているという。伝説の『Vogue (ヴォーグ)』編集長である Diana Vreeland (ダイアナ・ヴリーランド) が生みだした「YOUTHQUAKE (ユースクエイク)」やメゾンの60年代のアーカイヴであるスカーフ「ミス ディオール」から着想を得たスローガン「C’EST NON, NON, NON, ET NON!」といったコレクションにも登場したメッセージがファサードをはじめ、ディスプレイや店内にもちりばめられている。Dior の2018-19年秋冬コレクションは、8月より全国の Dior ブティックにて展開予定。是非、パリに立ち寄った際には足を運んでみていただきたい。

PHOTO: RAPHAËL DAUTIGNY

PHOTO: RAPHAËL DAUTIGNY

PHOTO: RAPHAËL DAUTIGNY

PHOTO: RAPHAËL DAUTIGNY

1/4

問い合わせ先/クリスチャン ディオール 0120-02-1947
HP:www.dior.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post