Fendi Presents Fall Winter 2018 Campaign Starring Adwoa Aboah

NEWS & EVENT | Jul 23, 2018 12:00 PM
Fendi (フェンディ) が2018-19年秋冬コレクションのキャンペーンビジュアルを公開した。キャンペーンに起用されたのは、Adwoa Aboah (アジョワ・アボアー)、Abbey Lee (アビー・リー)、Gigi Hadid (ジジ・ハディッド) の3名。撮影は Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) が手がけている。ヘアは Sam McKnight (サム・マックナイト)、メイクは Peter Phillips (ピーター・フィリップス) というまさにゴールデンチームが結成された。

Fendi (フェンディ) が2018-19年秋冬コレクションのキャンペーンビジュアルを公開した。キャンペーンに起用されたのは、Adwoa Aboah (アジョワ・アボアー)、Abbey Lee (アビー・リー)、Gigi Hadid (ジジ・ハディッド) の3名。撮影は Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) が手がけている。ヘアは Sam McKnight (サム・マックナイト)、メイクは Peter Phillips (ピーター・フィリップス) というまさにゴールデンチームが結成された。

パリの有名な「Studio 7L」にて撮影された本キャンペーンでは、今最もファッション業界で影響力を持つトップモデルの3名をフィーチャー。数多くのファッション誌やブランドからラブコールを集める Adwoa Aboah は、自身の経験をもとに活動家としても精力的に取り組んでおり、多くの女性から高い支持と共感を集めるItモデル。Abbey Lee といえば、モデルとして10年以上のキャリアを誇るスーパーモデルであり、最近では『マドマックス 怒りのデス・ロード』や『ネオン・デーモン』といった話題作に出演し、女優として活躍中だ。そして、最早言わずもがなであろう今をときめくスターモデルの Gigi Hadid だ。

Karl Lagerfeld が「彼女たちには、本当に強くなってもらいたかった。だから彼女たちをセット中央の高い位置に配置し、かなりモダンな形で撮影した」と語る本キャンペーンでは、パワフルで怖いもの知らずのフェンディ ウーマンを体現する彼女たちが Fendi の最新コレクションのキーアイテムとともに登場。スコットランド出身のアーティスト Hey Reilly (ヘイ・レイリー) によって再解釈された FENDI/FILA ロゴがあしらわれたレディ・トゥ・ウェアや新作バッグ「Peekaboo X-Lite」、そして人気の FF ロゴなど何としても手に入れたいアイテムが目白押し。是非、フェンディ ウーマンの新たなユニーフォームをチェックして。

© Fendi

© Fendi

© Fendi

1/3

問い合わせ先/フェンディ ジャパン 03-3514-6187
HP: www.fendi.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post