Albert Watson Shots The 2019 Pirelli Calendar

NEWS & EVENT | Dec 26, 2018 5:00 PM
ファッションフォト好きにはたまらないこの季節がやってまいりました。そう、年に一度のお楽しみ Pirelli (ピレリ) 社による毎年恒例の豪華グラビアカレンダー「ピレリ・カレンダー」。2019年度は、スコットランド出身の写真家 Albert Watson (アルバート・ワトソン) がモデルの Gigi Hadid (ジジ・ハディッド)、女優の Laetitia Casta (レティシア・カスタ) と Julia Garner (ジュリア・ガーナー)、バレエダンサーの Misty Copeland (ミスティ・コープランド) を撮影。

いやはや今年も残すところあと僅か。2018年もファッション界ではパワームーブやコラボレーション、サプライズが盛りだくさんでした。2019年はどんなサプライズが待ち受けているのか期待に胸を膨らませつつも、やっぱり最後はハッピーなニュースで今年を締めくくりたいところ。そういう訳で今回は、毎年恒例ながらも見逃すことのできない注目トピックをご紹介。

ファッションフォト好きにはたまらないこの季節がやってまいりました。そう、年に一度のお楽しみ Pirelli (ピレリ) 社による毎年恒例の豪華グラビアカレンダー「ピレリ・カレンダー」。これまでには Annie Leibovitz (アニー・リーボヴィッツ) が Serena Williams (セリーナ・ウィリアムズ) や Yoko Ono (オノ・ヨーコ)、Patti Smith (パティ・スミス) ら社会貢献を精力的に果たしている女性たちを撮影したり、Peter Lindbergh (ピーター・リンドバーグ) が Charlotte Rampling (シャーロット・ランプリング) や Uma Thurman (ユマ・サーマン)、Nicole Kidman (ニコール・キッドマン) ら大女優たちをフォトショップなしで撮影するなどして、大きな話題を集めてきました。Tim Walker (ティム・ウォーカー) が手がけた昨年のカレンダーでは全てのモデルに黒人が起用され、Whoopi Goldberg (ウーピー・ゴールドバーグ) や Lupita Nyong’o (ルピタ・ニョンゴ)、Naomi Campbell (ナオミ・キャンベル) らが登場したことがまだ記憶に新しいはず。

2019年度の「ピレリ・カレンダー」を手がけたのは、スコットランド出身の写真家 Albert Watson (アルバート・ワトソン)。70年代より数多くの広告キャンペーンやファッション誌のカバーを撮影し続け、Andy Warhol (アンディ・ウォーホル) や David Bowie (デヴィッド・ボウイ)、Kate Moss (ケイト・モス) らのポートレートでも広く知られている。Albert Watson は今回、近年まばゆい活躍をみせる野心的な女性たちにレンズを向けた。映画、ファッション、ダンス、それぞれ異なる舞台で夢を追いかける4人の女性をフィーチャー。起用されたのは、モデルの Gigi Hadid (ジジ・ハディッド)、女優の Laetitia Casta (レティシア・カスタ) と Julia Garner (ジュリア・ガーナー)、バレエダンサーの Misty Copeland (ミスティ・コープランド)。「Dreaming」をテーマにマイアミとニューヨークで撮影されたカレンダーでは、それぞれの人生をまるで映画のような世界観で映し出している。Gigi Hadid と Alexander Wang (アレキサンダー・ワン) 、Laetitia Casta とダンサーの Sergei Polunin (セルゲイ・ポルーニン) の2ショットなど、Pirelli ならではの豪華なイメージは必見。まずは映像からチェックしてみて欲しい。

HP:pirellicalendar.pirelli.com

 

 

View this post on Instagram

 

Pirelliさん(@pirelli)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Pirelliさん(@pirelli)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Pirelliさん(@pirelli)がシェアした投稿

Related Articles

Connect with The Fashion Post