CHANEL Releases One Of Karl Lagerfeld's Last Interview

NEWS & EVENT | Mar 12, 2019 5:00 PM
CHANEL (シャネル) のポッドキャストプログラム「3.55」にて故 Kael Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) のインタビューが現在配信中だ。

CHANEL (シャネル) のポッドキャストプログラム「3.55」にて故 Kael Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) のインタビューが現在配信中だ。

2019年2月、多くの人々に惜しまれつつこの世を去ったファッション界のレジェンド Karl Laferfeld。最後まで仕事に打ち込んでいたという同氏が自身のクリエーションについて語った貴重なインタビューが「Métier Class by CHANEL」と題されたプログラムに登場。CHANEL と深く関係し、親交のある人物が対談する「Métier Class by CHANEL」の最新作として、ライフスタイル誌「MONOCLE (モノクル)」編集長の Tyler Brûlé (タイラー・ブリュレ) をナビゲーターに迎えたこの対談は、故人の最後のインタビューのひとつでもある。昨年12月に開催されたメティエダール コレクションの際に舞台となったニューヨークにて収録されており、今後 CHANEL グローバル ファッション部門 プレジデントである Bruno Pavlovsky (ブルーノ・パブロフスキー)、Karl Laferfeld のよきアドバイザーであり、ミューズでもある Amanda Harlech (アマンダ ハーレック)、そしてアンバサダーの Pharrell Williams (ファレル・ウィリアムス) と対談した内容も随時配信される予定となっている。

CHANEL は他のブランドと何が違うのかという質問に対して、Karl Lagerfeld は「The difference of CHANEL is the past of Chanel and the present of me (シャネルの違いというのはシャネルによる過去とわたしの現在です)」と語るように、自身の CHANEL での思想や哲学にまつわる名言が飛び出すインタビューは、ファンならずとも要チェック。あわせて2018年12月に Netflix (ネットフリックス) で配信された CHANEL のドキュメンタリーも必見だ。

問い合わせ先/シャネル (カスタマーケア) 0120-525-519
HP: www.chanel.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post