Hermès Unveils Mark Newson-designed Nautilus Pen

NEWS & EVENT | Sep 18, 2014 7:29 PM
Hermès (エルメス) は世界的に有名なインダストリアルデザイナー Marc Newson (マーク・ニューソン) がデザインしたボールペンと万年筆「NAUTILUS (ノーチラス)」コレクションを9月中旬に発売することを明かした。これは2014年7月に発表されたエクリチュール コレクションからリリースされる予定。格納式のペン先と、独自の回転式機構を特徴としており、本体は無垢のアルミニウムとステンレスが使用されている。
© MaudRémyLonvis

© MaudRémyLonvis

Hermès (エルメス) は世界的に有名なインダストリアルデザイナー Marc Newson (マーク・ニューソン) がデザインしたボールペンと万年筆「NAUTILUS (ノーチラス)」コレクションを9月中旬に発売することを明かした。これは2014年7月に発表されたエクリチュール コレクションからリリースされる予定。格納式のペン先と、独自の回転式機構を特徴としており、本体は無垢のアルミニウムとステンレスが使用されている。

Hermès のアーティスティック・ディレクターの Pierre-Alexis Dumas (ピエール=アレクシィ・デュマ) のディレクションのもと、Marc Newson がデザインを手掛け、製造を日本が誇る文具メーカー、パイロット社が担当した。

© MaudRémyLonvis

© MaudRémyLonvis

今回のコラボレーションにはとても意味のある偶然があったという。Marc Newson 氏が愛用しているペンと Pierre-Alexis Dumas 氏の父である故 Jean-Louis Dumas (ジャン=ルイ・デュマ) 氏が唯一愛用していたペンがパイロット社の「キャップレス」だったという。Jean-Louis Dumas 氏は生前「エルメスがペンをつくるとしたら、それは格納式のペンになるだろう」と語っていた。

この三者が4年間にわたる意見交換を経て完成したのが「ノーチラス」コレクション。名前の由来は、何世代にもわたって夢を与え続けたフランスの小説家 Jules Verne (ジュール・ヴェルヌ) にちなんでつけたという。この作家は Marc Newson をはじめ、多くのデザイナーにインスピレーションを与えてきた。

© MaudRémyLonvis

© MaudRémyLonvis

© MaudRémyLonvis

© MaudRémyLonvis

Marc Newson は「この万年筆の素晴らしい点は、何といってもその機能にあります。一見すると時代遅れのもののように感じるし、ハイテクらしい要素はどこにもない。ただ使いやすく、わかりやすくて、本能的。でもこの中には『天才的』とも『魔法のよう』とも言えるメカニズムが隠されているのです!」と語っている。

Pierre-Alexis Dumas はこのコレクションについて以下のように述べている。「その瞬間にわきあがる感情や印象、アイディアをとらえるために生まれたのがスティロ 《ノーチラス》。 エルメスのオブジェに新しいファミリーが誕生しました」。

「ノーチラス」コレクションは、9月中旬に世界の限られたHermès のブティックで発売される。

© MaudRémyLonvis

© MaudRémyLonvis

<商品情報>
『ノーチラス』ボールペン
価格: ¥149,000 (税抜き)

『ノーチラス』万年筆
価格: ¥180,000 (税抜き)

Related Articles