Look Into J.W. Anderson's New Photo Book Published By Luis Venegas

NEWS & EVENT | Feb 6, 2016 12:15 PM
J.W.ANDERSONさん(@jw_anderson)が投稿した写真 – 2016 1月 25 4:46午前 PST

ジェンダーレスなスタイルの火付け役であり、イノベーションなファッションを提案することでロンドンのトレンドセッターとして確固たる地位を築いた J.W. Anderson。今回、2016年秋冬メンズコレクションがローンチするタイミングで、過去のアーカイヴから現在のコレクションまで今までのブランドの歩みを振り返る写真集がリリースされた。

全130ページで構成される本写真集のタイトルは、「The Rain In Spain Stays Mainly In The Plain」。製作を手掛けたのは、『Franzine 137』や『EY! Magateen』、『CANDY』といった3誌の発行人であり、高い評価を得ているスペインのアートディレクター Luis Venegas (ルイス・ベネガス)。写真集では、Venegas がデザイナーのアーカイヴからお気に入りのアイテムをセレクトし、スペインのラグジュアリーブランド Loewe (ロエベ) のクリエイティブ・ディレクターを務めるデザイナーにも所縁のあるマドリードで撮影が行われた。

ちなみに J.W. Anderson は、2015年には『Kids』の監督として知られる Larry Clark (ラリー・クラーク) とのコラボによる写真集「The Smell of Us」を発売している。

写真集『The Rain In Spain Stays Mainly In The Plain』は、1月28日に新しくオープンしたショーディッチの新店舗でローンチされ、599コピーが2月4日まで店頭に並んだ。現在、オンラインでも購入可能だ。日本でのディストリビューションは未定。

〈書籍情報〉
『The Rain In Spain Stays Mainly In The Plain』
頁数:130頁
発売日:2016年1月28日
価格:£45.00

HP: j-w-anderson.com/bookshop/the-rain-in-spain-stays-mainly-in-the-plain.html

Related Articles