Karl Lagerfeld To Launch New International Hospitality Brand

NEWS & EVENT | Oct 27, 2016 5:00 PM
ファッション界の帝王、Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) から新たなニュースが届いた。自身の名を冠したブランドはもちろん、Chanel (シャネル) や Fendi (フェンディ) のクリエイティブディラクターを務め、フォトグラファーやアーティストとしても活躍する Karl Lagerfeld が新たな分野に挑戦する。これまで培ってきた豊かなインテリアデザインの才能を活かして、ホテルやレストラン、クラブといったホスピタリティビジネスに参入する新たなブランド Karl Lagerfeld Hotels & Resorts (カール・ラガーフェルド ホテルズ&リゾーツ) をローンチ。

ファッション界の帝王、Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) から新たなニュースが届いた。自身の名を冠したブランドはもちろん、Chanel (シャネル) や Fendi (フェンディ) のクリエイティブディラクターを務め、フォトグラファーやアーティストとしても活躍する Karl Lagerfeld が新たな分野に挑戦する。これまで培ってきた豊かなインテリアデザインの才能を活かして、ホテルやレストラン、クラブといったホスピタリティビジネスに参入する新たなブランド Karl Lagerfeld Hotels & Resorts (カール・ラガーフェルド ホテルズ&リゾーツ) をローンチ。

『WWD』によると、ブランドは2015年にアムステルダムで創設されたホテル事業などを手掛ける Brancmark Collective BV (ブランドマーク・コレクティブ BV) との長期ライセンス契約のもと、デザイナーの美的センスをホテルやレストラン、高級住宅、会員制クラブなどに展開させていく。

Karl Lagerfeld は、これまでにモナコの Hotel Metropole Monte-Carlo (ホテル メトロポール モンテカルロ) の温水プールやパリの Hotel de Crillon (ホテル デ クリヨン) のスイートルーム、シンガポールの Sofitel So Singapore (ソフィテル ソー シンガポール) などを手掛けてきた。また、マカオの全270室、20階建ての6つ星ホテルが2017年に、トロントやマイアミの高級コンドミニアムが2020年にオープンを控えている。

ブランドのプレジデントを務める Pier Paolo Righi (ピエール・パオロ・リーギ) は「ホテル業への参画は、Karl Lagerfeld の包括的なライフスタイルへの経験を広めていくという目標を反映している」とコメントしている。

Related Articles

Connect with The Fashion Post