Rankin's "Hunger" Magazine #12

NEWS & EVENT | Mar 21, 2017 8:00 AM
Jefferson Hack (ジェファーソン・ハック) とともに『Dazed & Confused (デイズド&コンフューズド)』を創設し、英国を代表するフォトグラファーとして知られる Rankin (ランキン) による年2回刊行のファッション/カルチャー/ライフスタイル誌『Hunger (ハンガー)』の最新号が発売された。

Jefferson Hack (ジェファーソン・ハック) とともに『Dazed & Confused (デイズド&コンフューズド)』を創設し、英国を代表するフォトグラファーとして知られる Rankin (ランキン) による年2回刊行のファッション/カルチャー/ライフスタイル誌『Hunger (ハンガー)』の最新号が発売された。

第12号目となる同誌のテーマは『Stand for Something (何かのために立ち上がるの意)』。カバーを飾るのは、Pat Cleveland (パット・クリーブランド) の娘 Anna Cleveland (アンナ・クリーブランド) と Stormzy (ストームジー) というステージネームで英国のグライムシーンを率引するアーティストの Michael Omari (マイケル・オマーリ)。撮影は、もちろん Rankin。スタイリストは Kim Howells (キム・ハウエルズ) だ。

誌面では、Anna Cleveland をフィーチャーしたファッションストーリーが24ページにわたって組まれており、撮影を Jean-Baptiste Mondino (ジャン・バプティスト・モンディーノ)、スタイリングを Catherine Baba (キャサリン・ババ) が手掛けている。不安定な現代に対するポジティブなアクションを主題にデザイナーの Katharine Hamnett (キャサリン・ハムネット) やミュージシャンの Lady Leshurr (レディ・レイーシャ) らのインタビューを掲載。また、Barack Obama (バラク・オバマ) 前大統領や Robert DeNiro (ロバート・デ・ニーロ) のポートレイトなどで知られるフォトグラファーの Platon (プラトン) もフィーチャーされている。

480ページにわたるという『Hunger』マガジン最新号は、現在ウェブサイト上で購入可能だ。

『Hunger』マガジン #12 via www.hungertv.com

『Hunger』マガジン #12 via www.hungertv.com

1/2

HP: www.hungertv.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post