The LookStarringKOM_IInDior

TRENDS May 9, 2018 9:00 PM

コムアイが出会う Dior (ディオール) 2018年春夏コレクション

「A life without love is like a year without summer (恋のない人生は夏のない一年のようなもの)」そんな言葉があるように、一年で最も輝かしい季節がいよいよやって来ます。空や木々の青さに、海や山が恋しくなるのは気のせいじゃないはず。誰もが主役になれる夏、あなたは何を着る?ブランドの注目ルックをフィーチャーする「The Look」が今回迎えたのは、アーティスト・コムアイ。日本の音楽シーンでも一際異彩を放つ彼女が魅せてくれたのは、型にはまらない”アンマッチガール”スタイル。第1週目は、稀代の女性アーティスト Niki de Saint Phalle (ニキ・ド・サンファル) にオマージュを捧げた Dior (ディオール) 2018年春夏コレクションをご紹介。

ドレス ¥1,450,000、ボディスーツ ¥220,000、シューズ ¥297,000、"DーMURRINE"リング(左) ¥39,000、"DーMURRINE"リング(右) ¥39,000、"J’ADIOR"リング ¥41,000、全て Dior(ディオール)

ジャケット ¥490,000、パンツ ¥145,000、ネックレス ¥57,000 *参考商品、ブレスレット ¥53,000、全て Dior(ディオール)

ジャケット ¥490,000、パンツ ¥145,000、ネックレス ¥57,000 *参考商品、ブレスレット ¥53,000、全て Dior(ディオール)

独特の感性と魅力を湛え、唯一無二の存在感を放つコムアイ。ファッションアイコンとしても高い注目を集める彼女がフロントを務める水曜日のカンパネラは、今や世界中からラブコールを集める音楽ユニットだ。6月27日には、2017年のヒットアルバム『SUPERMAN』以来の新作となるEP「ガラパゴス」のリリースを控えており、さらに注目度が高まっている。コムアイワールド炸裂のリリックに一度耳にしたら忘れることのできないメロディがクセになる珠玉の8曲が収録された本作は、2018年を代表する一枚になること間違いなし。水曜日のカンパネラにとって初の試みとなる河口湖ステラシアターでのライブ『水曜日のカンパネラ・円形劇場公演』も6月30日、7月1日に開催予定。今後もコムアイからますます目が離せそうにない。

タイトル:ガラパゴス 価格:2,700円(税込) レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン

タイトル:ガラパゴス 価格:2,700円(税込) レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン

【関連記事】
コムアイが出会う Prada (プラダ) 2018年春夏コレクション
コムアイが出会う Balenciaga (バレンシアガ) 18年リゾートコレクション
コムアイが出会う Marc Jacobs (マーク・ジェイコブス) 2018年春夏コレクション
コムアイを主演に迎えたスペシャルムービー

Connect with The Fashion Post