sponsored
gu
with satomi shigemori

新しい私に出会う。宇垣美里と重盛さと美が魅せる、GUの軽快ブーツ 〜冬編〜 vol.2

gu
with satomi shigemori

model: misato ugaki & satomi shigemori
photography: kohei kawata
styling: masumi yakuzawa
hair & make-up: aki nakashima
edit: yuko igarashi & chen fumie & miku oyama
text: yuko igarashi

これからの季節に向け、欠かせない存在となってくる「ブーツ」。重くなる装いのバランスを調整し、スタイリングの幅を広げてくれるといったメリットがある反面、脱ぎ履きの手間、ヒールの重量感、足元の蒸れなど、出番が多いだけに何かとストレスが多いのも事実。そんなお悩みを解消した高機能ブーツが、トレンドをおさえた幅広い見た目とともにGU (ジーユー)からデビュー。着こなすのは、アナウンサー出身ながら現在は幅広く活動している宇垣美里と、今ではファッションアイコンとしても注目を集めている重盛さと美。前向きに自分らしく次のステージに進んでいる2人が、GUのブーツを取り入れた冬のコーディネートをご紹介。今回は彼女たちのファッションからプライベートに関するインタビューとともにお届けします。何事も自由に解放してくれるこのブーツがあれば、アクティブにどこまでも走り続けられるはず。(第2回/全3回)

gu
with satomi shigemori

新しい私に出会う。宇垣美里と重盛さと美が魅せる、GUの軽快ブーツ 〜冬編〜 vol.2

−重盛さんのファッションのロールモデルは?

Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー)さんや海外の男性アーティストの洋服をよくインスタグラムでチェックしています。なので、自然とオーバーサイズのアイテムを取り入れることが多いですね。最近では上のピタッとタイトめトップスにダボダボのサイズ感のボトムスを合わせるのにハマっています。

−重盛さんをロールモデルにしている方も多いかと思います。服をオシャレに着こなすために意識していることはありますか?

童顔って30歳までは評価されないんですけど、30歳を超えてからすごく評価されました! 普通に生きているだけで得します! 努力していることで言うと、2年前にマシーンピラティス。体験に行った時に体型も顔もキレイな先生がいて、この人なら信頼できると思い、今では週1で通っています。始めてから周りに痩せたね! とかくびれがあるね! と褒めてもらうことが多くて、通うモチベーションになっていますね。

ウォームムートンタッチブーツ ブラウン ¥2,990/ GU (ジーユー)

−音楽活動に力を入れ始めたきっかけがあれば教えてください。

数年前、コロナの影響で活動に制限があったときを境に、事務所に頼っていた音楽活動を自分でやり始めるようになりました。音楽が好きでやりたい気持ちが強く、自分でやっちゃおう!という気持ちで、オリジナル曲やカバーソングをリリース。そしたら、反応がよくて! ピンチはチャンスだと感じました。

−音楽はどのように制作していますか?

日記を書くような感じで、日常生活から自然に生まれてきたアイデアをそのまま録音したものがラップになっています。背伸びしすぎず、なるべく身の丈にあった等身大の作品を作るように心がけていますね。

−そんな重盛さんが最近ハマっていることは?

去年の年末に車をオープンカーに変えてから、よくドライブするようになりました。5時間かけて車で三重にも行ったんですよ! 屋根を開けて運転するのが最高です。三重は星空がとってもキレイでした。

ウォームムートンタッチブーツ ブラウン ¥2,990、アウター ¥6,990、カーディガン ¥2,990、トップス ¥1,990、パンツ ¥2,490、バッグ ¥1,990、マフラー ¥1,990、靴下 ¥490/全て GU (ジーユー)

share