Discover CHANEL's Spring Summer 2019 Haute Couture Collection Make-Up

NEWS & EVENT | Feb 15, 2019 1:30 PM
パリのグランパレに地中海風の邸宅の庭を再現し、18世紀の優雅なアール・ド・ヴィーヴルを観客に披露した CHANEL (シャネル) 2019年春夏オートクチュール コレクション。今回は、ランウェイに登場したメークアップにフォーカス。コレクションの世界観を反映させながらもアクセントを加えたメークアップは、デイリーに取り入れていきたいアイディアが目白押しだ。

パリのグランパレに地中海風の邸宅の庭を再現し、18世紀の優雅なアール・ド・ヴィーヴルを観客に披露した CHANEL (シャネル) 2019年春夏オートクチュール コレクション。今回は、ランウェイに登場したメークアップにフォーカス。コレクションの世界観を反映させながらもアクセントを加えたメークアップは、デイリーに取り入れていきたいアイディアが目白押しだ。

今回のメークアップで注目していただきたいのは、深いブルーのアイメークとマットな赤の唇のコントラスト。「モデルたちはこのメークアップで、まるで“デヴィッド ボウイ”のような気分になったと思います。」と CHANEL のグローバル クリエイティブ メークアップ&カラー デザイナーである Lucia Pica (ルチア・ピカ) がインタビューで答えているように、モデルたちのまぶたは大胆にブルーで彩られ、グラフィカルなラインが目の下に描かれている。

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

1/10

このインパクト抜群のアイメークは、珍しいペンシルタイプのアイシャドー「スティロ オンブル エ コントゥール ♯02 ブルー ニュイ」と日本と韓国からインスピレーションを得たカラーパレット「レ ヌフ オンブル エディシオン N°2 – カンテサンス」を重ねているという。

唇には、マットな仕上がりのリップスティック「ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム ♯112 イデアル」と新感覚のリクィッド リップカラー「ルージュ アリュール リクィッド パウダー ♯956 アンヴァンシーヴル」をプラス。鮮やかながらも深みのある色合いのコントラストを見せることで、タフな女性の強さが表現されている。

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

© CHANEL

1/10

映像では、ブランドのミューズである Caroline de Maigret (カロリーヌ・ド・メグレ) が「ルージュ アリュール リクィッド パウダー ♯956 アンヴァンシーヴル」を使用したセルフメークアップも披露。デイリーに取り入れられるメークアップだけに、是非とも実際にトライしてみてほしい。

レ ヌフ オンブル エディシオン N°2 - カンテサンス | © CHANEL

ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム ♯112 イデアル | © CHANEL

ルージュ アリュール リクィッド パウダー ♯956 アンヴァンシーヴル | © CHANEL

パレット エサンシエル | © CHANEL

ヴィタルミエール アクア | © CHANEL

プードゥル ユニヴェルセル リーブル | © CHANEL

ル コレクトゥール ドゥ シャネル | © CHANEL

スティロ スルスィル ウォータープルーフ | © CHANEL

ル ジェル スルスィル | © CHANEL

ボーム エサンシエル トランスパラン | © CHANEL

ル クレイヨン コール ♯61 ヌワール | © CHANEL

パンソー デュオ コレクトゥール | © CHANEL

1/12

問い合わせ先/シャネル (カスタマーケア) 0120-525-519
HP: www.chanel.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post