Designers to Boycott Dorchester Group Hotels

NEWS | Apr 29, 2014 12:09 PM
ブルネイ国王が、同性愛行為に対する刑罰を10年間の懲役刑から、石による撲殺での死刑へと改定したことを受けて、多くのファッションデザイナーは、ブルネイ国王がオーナーを務める巨大ホテルグループ、Dorchester Group (ドルチェスター・グループ) の宿泊施設へのボイコットを呼びかけている。

ブルネイ国王が、同性愛行為に対する刑罰を10年間の懲役刑から、石による撲殺での死刑へと改定したことを受けて、多くのファッションデザイナーは、ブルネイ国王がオーナーを務める巨大ホテルグループ、Dorchester Group (ドルチェスター・グループ) の宿泊施設へのボイコットを呼びかけている。

フットウェアデザイナーの Brian Atwood (ブライアン・アトウッド) は、「わたしたちは、6月から10月に開催されるファッションウィーク期間中に、ミラノのPrincipe di Savoia (プリンチペ・ディ・サボイヤ)、パリの Le Meurice (ル・ムーリス)、ロンドンの Dorchester (ドルチェスター) をはじめとする、Dorchester Group のホテルに泊まらないよう呼びかけています。4月22日より執行されるブルネイの新法案は、到底許容されるべきものではありません。」とコメントしている。

Related Articles