tfp recommends Movies

【 上映中 】 今週のTFP的おすすめ映画

tfp recommends Movies
tfp recommends Movies
News/

【 上映中 】 今週のTFP的おすすめ映画

tfp recommends Movies

edit & text: mikiko ichitani

大型シネコンからミニシアターまで新作が続々と封を切り、余暇を忙しくさせる週末の TOKYO 映画事情。インターネット上に溢れる膨大な情報量に疲れてしまったあなたへ、『The Fashion Post (ザ・ファッションポスト)』が独断と偏見でセレクトした「今観るべき」「今からでも観れる」映画を週替わりでご紹介。

2月26日〜3月5日

1. 『ステージ・マザー』

©︎2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

©︎2019 Stage Mother, LLC All Rights Reserved.

ひょんなことからゲイバーを再建することになったごく普通の主婦の希望と友情を描いた人間ドラマ。主人公メイベリン役を『世界にひとつのプレイブック』(2012) の Jacki Weaver (ジャッキー・ウィーバー) が演じ、『キル・ビル』、ドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」の Lucy Liu (ルーシー・リュー)、ドラマ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」の Adrian Grenier (エイドリアン・グレニアー) らが顔をそろえる。

公開日: 2021年2月26日
監督: Thom Fitzgerald (トム・フィッツジェラルド)
出演: Jacki Weaver (ジャッキー・ウィーバー)、Lucy Liu (ルーシー・リュー)、Adrian Grenier (エイドリアン・グレニアー)、Mya Taylor (マイア・テイラー)
HP: stage-mother.jp/

2. 『MISS ミス・フランスになりたい!』

©︎2020 ZAZI FILMS - CHAPKA FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARVELOUS PRODUCTIONS

©︎2020 ZAZI FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 2 CINEMA – MARVELOUS PRODUCTIONS

男性であることを隠したまま、ミスコンテストに挑戦する青年の奮闘を描いたコメディー。フランスのジェンダーレスモデル、Alexandre Wetter (アレクサンドル・ベテール) が映画初主演を果たした。『ファヒム パリが見た奇跡』(2020) などの Isabelle Nanty (イザベル・ナンティ)、Pascale Arbillot (パスカル・アルビロ)、Stefi Celma (ステフィ・セルマ) らが共演。監督・脚本は、俳優としても活躍する Ruben Alves (ルーベン・アウベス)。

公開日: 2021年2月26日
監督: Ruben Alves (ルーベン・アウベス)
出演: Alexandre Wetter (アレクサンドル・ベテール)、Pascale Arbillot (パスカル・アルビロ)、Isabelle Nanty (イザベル・ナンティ)、Thibault de Montalembert (ティボール・ド・モンタレンベール)
HP: missfrance.ayapro.ne.jp/

3. 『あのこは貴族』

©︎山内マリコ/集英社・「あのこは貴族」製作委員会

©︎山内マリコ/集英社・「あのこは貴族」製作委員会

山内マリコの同名小説を原作に、同じ都会に暮らしながら全く異なる生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ。『愛の渦』(2014) の門脇麦が箱入り娘の華子、『ノルウェイの森』(2010) の水原希子が自力で都会を生き抜く美紀を演じる。監督は『グッド・ストライプス』(2015) の岨手由貴子。

公開日: 2021年2月19日
監督: 岨手由貴子
出演: 門脇麦、水原希子、高良健吾、石橋静河、山下リオ、佐戸井けん太
HP: anokohakizoku-movie.com/

4. 『ベイビーティース』

病を抱える少女と孤独な不良青年の恋をビビッドに描いたオーストラリア発の青春ラブストーリー。監督は本作が長編デビューとなる Shannon Murphy (シャノン・マーフィ)。主人公・ミラ役に『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』(2020) の Eliza Scanlen (エリザ・スカンレン)。『シークレット・オブ・ハロウィン』(2017) の Toby Wallace (トビー・ウォレス) がモーゼスを演じ、2019年 第76回ベネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞 (新人俳優賞) を受賞した。

公開日: 2021年2月19日
監督: Shannon Murphy (シャノン・マーフィ)
出演: Eliza Scanlen (エリザ・スカンレン)、Toby Wallace (トビー・ウォレス)、Essie Davis (エシー・デイビス)、Ben Mendelsohn (ベン・メンデルゾーン)、Emily Barclay (エミリー・バークレイ)
HP: babyteeth.jp

5. 『世界で一番しあわせな食卓』

©︎Marianna Films

©︎Marianna Films

『旅人は夢を奏でる』(2014)『GO!GO!L.A.』(2000) の Mika Kaurismaki (ミカ・カウリスマキ) 監督が、フィンランドの小さな村にある食堂を舞台に、異国から来た料理人と地元の人々が織りなす心の交流を描いたヒューマンドラマ。

公開日: 2021年2月19日
監督: Mika Kaurismaki (ミカ・カウリスマキ)
出演: Anna-Maija Tuokko (アンナ=マイヤ・トゥオッコ)、Pak Hon Chu (チュー・パック・ホング)、Kavi Vaananen (カリ・バーナネン)、Lucas Hsuan (ルーカス・スアン)
HP: gaga.ne.jp/shiawaseshokudo/

6. 『あの頃。』

©︎2020「あの頃。」製作委員会

©︎2020「あの頃。」製作委員会

マネージャーやプロデューサー、ベーシストとして神聖かまってちゃんなどのバンドや音楽ユニットにかかかわってきた劔樹人の自伝的コミックエッセイ「あの頃。男子かしまし物語」を、松坂桃李主演で実写映画化。『愛がなんだ』(2019) の今泉力哉監督がメガホンをとり、『南瓜とマヨネーズ』(2017) の冨永昌敬が脚本を手がけた。劔がアイドルにハマるきっかけとなる松浦亜弥役を、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ BEYOOOOONDS (ビヨーンズ) の山崎夢羽が演じる。

公開日: 2021年2月19日
監督: 今泉力哉
出演: 松坂桃李、仲野大賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、コカドケンタロウ
HP: phantom-film.com/anokoro/

7. 『すばらしき世界』

©︎佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

©︎佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

『ゆれる』(2006)『永い言い訳』(2016) の監督・西川美和が役所広司と初タッグを組んだ人間ドラマ。これまですべてオリジナル脚本の映画を手がけたきた西川にとって初めて小説原案の作品となり、直木賞作家・佐木隆三が実在の人物をモデルにつづった小説「身分帳」を原案に、舞台を原作から約35年後の現代に置き換え、人生の大半を裏社会と刑務所で過ごした男の再出発の日々を描く。

公開日: 2021年2月11日
監督: 西川美和
出演: 役所広司、仲野大賀、六角精児、北村有起哉、白竜、キムラ緑子、長澤まさみ、安田成美
HP: wwws.warnerbros.co.jp/subarashikisekai/

8. 『ダニエル』

©︎2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.

©︎2019 DANIEL FILM INC. ALL RIGHTS RESERVED.

Tim Robbins (ティム・ロビンス) と Susan Sarandon (スーザン・サランドン) の息子 Miles Robbins (マイルズ・ロビンス) と、Arnold Schwarzenegger (アーノルド・シュワルツェネッガー) の息子 Patrick Schwarzenegger (パトリック・シュワルツェネッガー) というハリウッドの2世俳優が共演し、内気な青年が、圧倒的カリスマ性を持つ “空想上の親友” に翻弄される姿を描いたスリラー。Miles Robbins が第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭で男優賞を受賞。Elijah Wood (イライジャ・ウッド) が製作を手がけ、『デッド・ガール』(日本・未) の Adam Egypt Mortimer (アダム・エジプト・モーティマー) が監督・脚本を担当した。

公開日: 2021年2月5日
監督: Adam Egypt Mortimer (アダム・エジプト・モーティマー)
出演: Miles Robbins (マイルズ・ロビンス)、Patrick Schwarzenegger (パトリック・シュワルツェネッガー)、Sasha Lane (サッシャ・レイン)、Hannah Marks (ハンナ・マークス)
HP: danielmovie.jp

9. 『わたしの叔父さん』

©︎2019 88miles

©︎2019 88miles

デンマークの農村を舞台に、体の不自由な叔父と一緒に家畜の世話をして生きてきた女性に訪れる人生の転機を、時にユーモアを交えながら美しい映像で描いたヒューマンドラマ。2019年 第32回東京国際映画祭コンペティション部門で最高賞にあたる東京グランプリ受賞作品。

公開日: 2021年1月29日
監督: Frelle Petersen (フラレ・ピーダセン)
出演: Jette Sondergaard (イェデ・スナゴー)、Peter Hansen Tygesen (ペーダ・ハンセン・トゥーセン)、Ole Caspersen (オーレ・キャスパセン)、Tue Frisk Petersen (トゥーエ・フリスク・ピーダセン)
HP: www.magichour.co.jp/ojisan/

10. 『花束のような恋をした』

©︎2021「花束みたいな恋をした」製作委員会

©︎2021「花束みたいな恋をした」製作委員会

「東京ラブストーリー」「最高の離婚」「カルテット」など数々のヒットドラマを手がけてきた坂元裕二のオリジナル脚本を菅田将暉と有村架純の主演で映画化。坂元脚本のドラマ「カルテット」の演出も手がけた、『罪の声』(2020)『映画 ビリギャル』(2015) の土井裕泰がメガホンをとり、偶然な出会いからはじまった恋の5年間の行方を描きだす。

公開日: 2021年1月29日
監督: 土井裕泰
出演: 菅田将暉、有村架純、清原果耶、細田佳央太、韓英恵、中崎敏
HP: hana-koi.jp

share