tfp recommends Movies

【 上映中 】 今週のTFP的おすすめ映画

『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』

tfp recommends Movies
tfp recommends Movies
News/

【 上映中 】 今週のTFP的おすすめ映画

tfp recommends Movies

「今、観るべき」「今からでも観れる」映画を週替わりでご紹介。東京都心で公開中の映画を中心に、The Fashion Post (ザ・ファッションポスト) 編集部おすすめの作品を、大型シネコンからミニシアターまでセレクト (毎週月曜更新)。

9月13日〜9月20日

1. 『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』

©︎2019 Reiner Holzemer Film – RTBF – Aminata Productions

謎に包まれたデザイナー Martin Margiela (マルタン・マルジェラ) の素顔に迫り、「このドキュメンタリーのためだけ」「顔は写さない」 という条件のもと、初めて Margiela 本人が制作に協力し、これまで一切語ることのなかったキャリアやクリエイティビティが本人の言葉で綴られる。監督は『ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男』(2017) などで知られるドキュメンタリーの名手 Reiner Holzemer (ライナー・ホルツェマー) が務める。

公開日: 2021年9月17日
監督: Reiner Holzemer (ライナー・ホルツェマー)
出演: Martin Margiela (マルタン・マルジェラ)、Jean-Paul Gaultier (ジャン=ポール・ゴルチエ)、Carine Roitfeld (カリーヌ・ロワトフェルド)
HP: www.uplink.co.jp/margiela/

2. 『マスカレード・ナイト』

©︎2021 東野圭吾/集英社・映画「マスカレード・ナイト」製作委員会

木村拓哉と長澤まさみの共演で映画化した『マスカレード・ホテル』(2019) のシリーズ第2弾。東野圭吾作品でも屈指の人気を誇る小説「マスカレード」シリーズは、これまでに累計発行部数450万部を突破。前作同様に「ホテル・コルテシア東京」を舞台に、未解決殺人事件の犯人が、大みそかの豪華絢爛なカウントダウン仮装パーティ「マスカレード・ナイト」の会場に現れるという密告状が警視庁に届き、木村演じる新田は再びホテルマンに扮して潜入捜査をすることになる。

公開日: 2021年9月17日
監督: 鈴木雅之
出演: 木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、梶原善、泉澤祐希、東根作寿英
HP: masquerade-night.jp/

3. 『MIRRORLIAR FILMS Season1』

©︎2021 MIRRORLIAR FILMS PROJECT

2017年に俳優の山田孝之、阿部進之介、映画プロデューサーの伊藤主税らによって発足した、俳優や映画監督など表現者を目指す人々を応援するサービス「mirroRliar (ミラーライアー)」による短編映画制作プロジェクト。“変化”をテーマに、多様なジャンルの36名が監督した短編映画を、4シーズンにわけてオムニバス形式で公開。第一弾は安藤政信『さくら、』、三吉彩花『inside you』、漫画家・花田陵『INSIDE』、山下敦弘『無事なる三匹プラスワン コロナ死闘篇』、武正晴『暴れる、女』、枝優花『Petto』、応募の中から選ばれたクリエイター西遼太郎『充電人』、針生悠伺『B級文化遺産』、藤原知之『無題』が参戦する。

公開日: 2021年9月17日
監督: 安藤政信、枝優花、武正晴、西遼太郎、花田陵、針生悠伺、藤原知之、三吉彩花、山下敦弘
出演: 山田孝之、吉田美月喜、友近、本田響矢、山中蓮名、春日潤也、仁村紗和、山ロまゆ、山本浩司
HP: films.mirrorliar.com/

4. 『スクールガールズ』

©︎2020 Inicia Films, Bteam Prods, Las Niñas Majicas AIE

1990年代のスペインを舞台に、修道院に通う少女が友人たちとの経験を通して思春期への扉を開け、家族や自分自身を知っていく姿を描いた青春ドラマ。これが長編デビュー作となる Pilar Palomero (ピラール・パロメロ) が自身の体験を投影しながら監督・脚本を手がける。ベルリン国際映画祭新人監督賞・クリスタルベア賞へのノミネートをはじめ、スペイン映画界のアカデミー賞とされるゴヤ賞の作品賞・脚本賞など数々の映画賞を受賞した。

公開日: 2021年9月17日
監督: Pilar Palomero (ピラール・パロメロ)
出演: Andrea Fandos (アンドレア・ファンドス)、Natalia de Molina (ナタリア・デ・モリーナ)、Zoe Arnao (ソエ・アルナオ)
HP: www.finefilms.co.jp/schoolgirls/

5. 『ムーンライト・シャドウ』

©︎2021映画「ムーンライト・シャドウ」製作委員会

吉本ばなな初期の名作『ムーンライト・シャドウ』を、小松菜奈主演で映画化したラブストーリー。かねて原作のファンだったというエドモンド・ヨウ監督がメガホンをとった。愛する人を亡くした主人公・さつきが、満月の夜の終わりに死者と再会できるという「月影現象」を通して、悲しみを乗り越えようとするさまを描き出す。さつき役を小松、恋人の等を映画『his』(2020) や連続テレビ小説『エール』の宮沢氷魚が演じる。

公開日: 2021年9月10日
監督: エドモンド・ヨウ
出演: 小松菜奈、宮沢氷魚、佐藤緋美、中原ナナ、吉倉あおい
HP: moonlight-shadow-movie.com/

6. 『ブライズ・スピリット 夫をシェアしたくはありません!』

©︎BLITHE SPIRIT PRODUCTIONS LTD 2020

1941年の初演以来、約2000回にわたり上演され、映画化もされた名作戯曲「陽気な幽霊」を、大ヒットテレビシリーズ『ダウントン・アビー』の監督の1人であるEdward Hall (エドワード・ホール) と、同作でマシュー・クローリー役を演じた Dan Stevens (ダン・スティーブンス) のタッグにより映画化。1937年の英国を舞台に、作家の男・あの世からよみがえらせた妻・現在の妻が織りなす奇妙な三角関係をコミカル描く。作中のレトロでエレガントなファッションとインテリアにも注目。

公開日: 2021年9月10日
監督: Edward Hall (エドワード・ホール)
出演: Dan Stevens (ダン・スティーブンス)、Leslie Mann (レスリー・マン)、Isla Fisher (アイラ・フィッシャー)、Judi Dench (ジュディ・デンチ)
HP: cinerack.jp/blithespirit/

7. 『浜の朝日の嘘つきどもと』

©︎2021「浜の朝日と嘘つきどもと」製作委員会

震災後の福島県南相馬に実在する映画館を舞台に、地元で100年愛された映画館の存続に奔走する女性の姿を描いたタナダユキ監督のオリジナル脚本を高畑充希主演で映画化。福島中央テレビ開局50周年記念作品として昨年10月に放送された同タイトルのテレビドラマ版の前日譚にあたる。震災・原発事故に続き、コロナ禍の影響で風前の灯となったエンタメ文化へのエールともなる本作。主人公・莉子役を高畑が演じるほか、大久保佳代子、柳家喬太郎らが顔をそろえる。

公開日: 2021年9月10日
監督: タナダユ
出演: 高畑充希、柳家喬太郎、大久保佳代子、甲本雅裕
HP: hamano-asahi.jp/

8. 『テーラー 人生の仕立て屋』

©︎2020 Argonauts S.A. Elemag Pictures Made in Germany Iota Production ERT S.A.

舞台となるのは真夏のギリシャ。移動式のスーツの仕立屋を営む主人公が、初めてのウェディングドレス作りに奮闘する姿を通して、人と人とのつながりや人生の希望を描く。主演はギリシャのベテラン俳優 Dimitris Imellos (ディミトリ・イメロス)。監督は本作が長編初作品となる Sonia Liza Kenterman (ソニア・リザ・ケンターマン) が務める。ギリシャ最大規模のテッサロニキ国際映画祭にて3冠に輝いた感動作。

公開日: 2021年9月3日
監督: Sonia Liza Kenterman (ソニア・リザ・ケンターマン)
出演: Dimitris Imellos (ディミトリ・イメロス)、Tamilla Koulieva (タミラ・クリエバ)
HP: movies.shochiku.co.jp/tailor/

9. 『その日、カレーライスができるまで』

©︎2021「その日、カレーライスができるまで」製作委員会

日本の一家団欒の象徴ともいえる家庭の味・カレーライスと、電波を通じて誰かと誰かを繋いでくれるラジオが、ひとりの人生、ひとつの家族にもたらすちいさな奇跡の物語。リリー・フランキーが一人芝居に挑戦し、俳優の齊藤工が企画&プロデュース、清水康彦が監督を務める。原案・脚本は、TBS系列ドラマ『半沢直樹』の脚本で話題の金沢知樹、主題歌を人気バンド「never young beach」のボーカル安部勇磨が担当。

公開日: 2021年9月3日
監督: 清水康彦
出演: リリー・フランキー
HP: sonocurry.com/

10. 『子供はわかってあげない』

©︎2020「子供はわかってあげない」製作委員会

田島列島の人気同名コミックを上白石萌歌主演、『南極料理人』(2009) の沖田修一監督のメガホンで実写映画化。夏休みを舞台に1人の少女の父親探しを通して、多感に揺れる登場人物の心をみずみずしく描いた青春映画。主人公・美波役を上白石、ひょんなことから主人公と意気投合するもじくん役を『町田くんの世界』(2019) の細田佳央太がそれぞれ演じ、豊川悦司、千葉雄大、斉藤由貴、古舘寛治ら個性派俳優たちが脇を固める。

公開日: 2021年8月20日
監督: 沖田修一
出演: 上白石萌歌、細田佳央太、千葉雄大、古舘寛治、斉藤由貴、豊川悦司
HP: agenai-movie.jp/

11. 『鳩の撃退法』

©︎2021「鳩の撃退法」製作委員 ©︎佐藤正午/小学館

直木賞作家・佐藤正午の最高傑作と言われる同名ベストセラーを原作とした緻密な物語を藤原竜也主演で映画化。突如発生した一家失踪事件と、主人公がつかんでしまったニセ札が、やがて不可解に結びつき驚愕の真実が明らかにされる。多くの大役を演じてきた藤原の唯一無二の魅力が存分に引き出されている。主演の藤原の他にも脇を固める豪華な顔ぶれがこのサスペンスフルなストーリを引き立てる。

公開日: 2021年8月27日
監督: タカハタ秀太
出演: 藤原竜也、土屋太鳳、風間俊介、西野七瀬、佐津川愛美、桜井ユキ
HP: movies.shochiku.co.jp/hatogeki-eiga/

12. 『オールド』

©︎2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

『シックス・センス』(1999) 『スプリット』(2017) のM. Night Shyamalan (M・ナイト・シャマラン) 監督が、異常なスピードで時間が流れ、急速に年老いていくという不可解な現象に見舞われた一家の恐怖とサバイバルを描いたスリラー。主人公一家の父親役をGael Garcia Bernal (ガエル・ガルシア・ベルナル) が演じ、『ファントム・スレッド』(2018) の Vicky Krieps (ビッキー・クリープス)、『ジョジョ・ラビット』(2020) の Thomasin McKenzie (トーマシン・マッケンジー)、『ジュマンジ』シリーズの Alex Wolff (アレックス・ウルフ) らが共演する。

公開日: 2021年8月27日
監督: M. Night Shyamalan (M・ナイト・シャマラン)
出演: Gael Garcia Bernal (ガエル・ガルシア・ベルナル)、Vicky Krieps (ビッキー・クリープス)、Alex Wolff (アレックス・ウルフ)、Thomasin McKenzie (トーマシン・マッケンジー)、Rufus Sewell (ルーファス・シーウェル)
HP: old-movie.jp/

13. 『ショック・ドゥ・フューチャー』

©︎2019 Nebo Productions – The Perfect Kiss Films – Sogni Vera Films

エレクトロミュージック全盛期を目前にした1970年代後半のフランスを舞台に、男性優位の音楽業界で新しい音楽の可能性を探る若き女性ミュージシャンを描いた青春音楽映画。未来的な音の響きに心躍らせる女性ミュージシャン・アナと友人たちをエモーショナルに描く。主演はアレハンドロ・ホドロフスキー監督の孫で、『アデル、ブルーは熱い色』の Alma Jodorowsky (アルマ・ホドロフスキー)。監督・脚本・音楽は Marc Collin (マーク・コリン)。

公開日: 2021年8月27日
監督: Marc Collin (マーク・コリン)
出演: Alma Jodorowsky (アルマ・ホドロフスキー)、Philippe Rebbot (フィリップ・ルボ)、Clara Luciani (クララ・ルチアーニ)、Geoffrey Carey (ジェフリー・キャリー)
HP: chocfuturjp.com/

14. 『Summer of 85』

©︎2020-MANDARIN PRODUCTION-FOZ-France 2 CINEMA–PLAYTIME PRODUCTION-SCOPE PICTURES

フランス映画界の名匠 Francois Ozon (フランソワ・オゾン) 監督が、若かりし日に読み影響を受けたという Aidan Chambers (エイダン・チェンバーズ) の小説『おれの墓で踊れ』を映画化し、16歳と18歳の少年の人生を変えた、ひと夏の初恋を描く。主演は、オーディションで選ばれたFelix Lefebvre (フェリックス・ルフェーブル) と Benjamin Voisin (バンジャマン・ボワザン)。第73回カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション選出作品。

公開日: 2021年8月20日
監督: Francois Ozon (フランソワ・オゾン)
出演: Felix Lefebvre (フェリックス・ルフェーブル)、Benjamin Voisin (バンジャマン・ボワザン)、Philippine Velge (フィリッピーヌ・ベルジュ)、Valeria Bruni Tedeschi (バレリア・ブルーニ・テデスキ)
HP: summer85.jp/

15. 『ドライブ・マイ・カー』

©︎2021「ドライブ・マイ・カー」製作委員会

村上春樹の短編小説集『女のいない男たち』に収録された短編『ドライブ・マイ・カー』を、『偶然と想像』(2021) でベネチア国際映画祭銀熊賞を受賞した濱口竜介監督・脚本により映画化。主人公・家福を西島秀俊、ヒロインのみさきを三浦透子、物語の鍵を握る俳優・高槻を岡田将生、家福の亡き妻・音を霧島れいかがそれぞれ演じる。2021年・第74回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、日本映画では初となる脚本賞を受賞。

公開日: 2021年8月20日
監督: 濱口竜介
出演: 西島秀俊、三浦透子、霧島れいか、パク・ユリム、安部聡子、岡田将生
HP: dmc.bitters.co.jp/

16. 『うみべの女の子』

©︎2021「うみべの女の子」製作委員会

『ソラニン』『おやすみプンプン』の浅野いにおによる漫画を『イソップの思うツボ』(2019) の石川瑠華、『アイスと雨音』(2018) の青木柚主演でウエダアツシ監督が実写映画化。本作は緻密で叙情的な画風と繊細な心理描写に定評のある浅野作品の中でも、特に「思春期」「恋」「性」といったセンシティブな題材に真正面から挑み、ファンから根強い支持を得る。思春期の繊細で残酷な恋と性に悩みもがく少女少年たちを描き出す。

公開日: 2021年8月20日
監督: ウエダアツシ
出演: 石川瑠華、青木柚、前田旺志郎、中田青渚、倉悠貴、宮崎優、高橋里恩
HP: umibe-girl.jp/

17. 『スザンヌ、16歳』

フランスの名優 Vincent Lindon (バンサン・ランドン) と Sandrine Kiberlain (サンドリーヌ・キベルラン) の長女である20歳の新鋭 Suzanne Lindon (スザンヌ・ランドン) が監督・脚本・主演を務め、16歳の少女と年の離れた大人の男性のひと夏の恋の行方を描いたラブストーリー。フランス映画界にかつてないほどの若さで登場した監督が描く、儚くヒリヒリとした思春期の物語だ。2020年・第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクション作品。

公開日: 2021年8月21日
監督: Suzanne Lindon (スザンヌ・ランドン)
出演: Suzanne Lindon (スザンヌ・ランドン)、Arnaud Valois (アルノー・バロワ)、Frederic Pierrot (フレデリック・ピエロ)、Rebecca Marder (レベッカ・マルデール)
HP: suzanne16.com/

18. 『フリー・ガイ』

©︎2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

©︎2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.q

『ナイト ミュージアム』(2007) の Shawn Levy (ショーン・レビ) 監督が『デッドプール』(2016) の Ryan Reynolds (ライアン・レイノルズ) とタッグを組み、何でもありのゲームの世界で平凡なモブキャラが世界の危機を救うべく戦う姿を描いたアドベンチャーアクション。ルール無用のオンライン参加型アクションゲームの世界「フリー・シティ」を舞台に、モブキャラと自覚した主人公・ガイがゲームのプログラムや設定を無視して勝手に平和を守り始める。

公開日: 2021年8月13日
監督: Shawn Levy (ショーン・レビ)
出演: Ryan Reynolds (ライアン・レイノルズ)、Jodie Comer (ジョディ・カマー)、Lil Rel Howery (リル・レル・ハウリー)、Taika Waititi (タイカ・ワイティティ)
HP: 20thcenturystudios.jp/movie/Freeguy.html

19. 『モロッコ、彼女たちの朝』

©︎Ali n' Productions - Les Films du Nouveau Monde - Artemis Productions

©︎Ali n’ Productions – Les Films du Nouveau Monde – Artemis Productions

地中海に面する北アフリカの国モロッコを舞台に、生きるために女性であることを忘れたシングルマザーと、母性を拒否する未婚の妊婦、それぞれ孤独を抱える2人の女性がパン作りを通して心を通わせていく姿を、豊かな色彩と光で描いたヒューマンドラマ。これが長編デビュー作となる Maryam Touzani (マルヤム・トゥザニ) 監督が、過去に家族で世話をした未婚の妊婦との実体験から撮りあげられた。

公開日: 2021年8月13日
監督: Maryam Touzani (マルヤム・トゥザニ)
出演: Lubna Azabal (ルブナ・アザバル)、Nisrin Erradi (ニスリン・エラディ)
HP: longride.jp/morocco-asa/

20. 『サマーフィルムにのって』

©︎2021「サマーフィルムにのって」製作委員会

©︎2021「サマーフィルムにのって」製作委員会

元「乃木坂46」の伊藤万理華が主演を務め、時代劇オタクの女子高生が映画制作に挑む姿を、SF要素を織り交ぜながら描いた青春ストーリー。同じく伊藤主演のテレビドラマ『ガールはフレンド』を手がけた松本壮史監督が伊藤と再タッグを組み、長編映画初メガホンをとった。映画監督・行定勲や小説家・朝井リョウなど各著名人からの評価も高いフレッシュなキャストがそろった映画ファン必見の話題作。

公開日: 2021年8月6日
監督: 松本壮史
出演: 伊藤万理華、金子大地、河合優実、祷キララ、小日向星一、池田永吉
HP: phantom-film.com/summerfilm/

 

share