TASCHEN's New Book Collects Finest Posters Of Film Noir

MOVIES | Aug 12, 2017 5:00 PM
フィルム・ノワールというジャンルをご存知だろうか?1982年に公開されたSF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編の公開が迫る中、この言葉を目にする機会が増えた方も多いはずだ。
©TASCHEN

©TASCHEN

フィルム・ノワールというジャンルをご存知だろうか?1982年に公開されたSF映画の金字塔『ブレードランナー』の続編の公開が迫る中、この言葉を目にする機会が増えた方も多いはずだ。

フィルム・ノワールとは、明確な定義づけはされていないものの、「退廃的」であったり「虚無的」「悲観的」な作品、特に40年代から50年代にかけて製作された犯罪映画のことを指す場合が多い。代表的な作品を挙げるならば、Alfred Hitchcock (アルフレッド・ヒッチコック) 監督の『めまい』や Stanley Kubrick (スタンリー・キューブリック) 監督の初期作品などが有名だろう。『ブレードランナー』は、広義の意味でのフィルム・ノワールタイプの作品と言われており、Roman Polanski (ロマン・ポランスキー) 監督の『チャイナタウン』などもそこに属する。こうした映画は、総じてカルト映画とも呼ばれ、熱狂的なファンを生み出してきた。そんなフィルム・ノワールの世界の魅力を一冊にぎっしり詰め込んだ『Film Noir Movie Posters』が TASCHEN (タッシェン) より発売される。

フランス人映画批評家の Nino Frank (ニーノ・フランク) によってフィルム・ノワールという言葉が初めて用いられてから約70年が経った今、同ジャンルに属する映画のポスターを収録した一冊がドイツのアートブックをメインとする出版社 TASCHEN より出版。『めまい』は勿論、Raymond Chandler (レイモンド・チャンドラー) を原作にした Howard Hawks (ハワード・ホークス) 監督の代表作『三つ数えろ』やフィルム・ノワールの古典として名高い Billy Wilder (ビリー・ワイルダー) 監督作『深夜の告白』、Orson Welles (オーソン・ウェールズ) 監督の『黒い罠』などの貴重なポスターが収録されている。Humphrey Bogart (ハンフリー・ボガート) や Robert Mitchum (ロバート・ミッチャム)、Lauren Bacall (ローレン・バコール)、Joan Crawford (ジョーン・クロフォード) など往年の大スター達も登場しており、ファンにとっては堪らない一冊に仕上がっている。

©TASCHEN

©TASCHEN

1/2

『Film Noir Movie Posters』は現在、TASCHEN のホームページ上よりプレオーダーがスタートしている。

HP: www.taschen.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post