Watch Everything Is Recorded Release New Music Film Featuring Sampha

MUSIC | Jul 14, 2017 12:00 PM
Adele (アデル) や Thom Yorke (トム・ヨーク)、Sigur Rós (シガー・ロス) に The XX (ザ・エックスエックス) といった、日本の音好きを虜にするアーティストを多く抱える、名門 XL Recordings の総帥 Richard Russell (リチャード・ラッセル) が新コラボレーション・プロジェクト Everything Is Recorded (エヴリシング・イズ・レコーデッド) を始動した。このたび、1stシングル『Close But Not Quite EP』から、Sampha (サンファ) をフィーチャーした「Close But Not Quite」のMVが公開。

「Close but Not Quite (feat. Sampha)」

Adele (アデル) や Thom Yorke (トム・ヨーク)、Sigur Rós (シガー・ロス) に The XX (ザ・エックスエックス) といった、日本の音好きを虜にするアーティストを多く抱える、名門 XL Recordings の総帥 Richard Russell (リチャード・ラッセル) が新コラボレーション・プロジェクト Everything Is Recorded (エヴリシング・イズ・レコーデッド) を始動した。このたび、1stシングル『Close But Not Quite EP』から、Sampha (サンファ) をフィーチャーした「Close But Not Quite」のMVが公開。Bob Marley (ボブ・マーリー) など、数多くのアーティストに影響を与えたソウルシンガー Curtis Mayfield (カーティス・メイフィールド) の「The Makings Of You」をサンプリングし、Sampha が歌い上げる至高のソウル作品に仕上がっている。

『Close But Not Quite EP』 Everything Is Recorded

『Close But Not Quite EP』 Everything Is Recorded

『Close But Not Quite EP』の全ての録音は、Richard Russell のロンドンにあるスタジオ The Copper House にて敢行された。EPには、「Close But Not Quite」のほかに、Giggs (ギグス) が Gil Scott-Heron (ギル・スコット・ヘロン) の「Me and the Devil」を再構築した「Early This Morning」、UKを拠点に活動するナイジェリア人ルーキー Obongjayar が、Warren Ellis (ウォーレン・エリス) とコラボした「Washed Up On the Shore」、Infinite (インフィニット) と Mela Murder (メラ・マーダー) がリードし Scritti Politti (スクリッティ・ポリッティ) の Green Gartside (グリーン・ガートサイド) がバッキング・ヴォーカルを務めた「D’elusion」、Richard Russell によるインスト「The Rhythm Of Life And Death」の全5曲が収録。今回の第一弾EPに続き、今後もリリースが予定されている。

『Close But Not Quite EP』 Everything Is Recorded

『Close But Not Quite EP』 Everything Is Recorded

Now On Download
iTunes: apple.co
Apple Music: apple.co
Spotify: spoti.fi

Related Articles

Connect with The Fashion Post