Farewell To Our 90s Hero - George Michael Dies On A Christmas Day At 53

MUSIC | Dec 26, 2016 12:27 PM
ミュージシャンの George Michael (ジョージ・マイケル)  が25日、イギリス ゴーリングの自宅にて他界した。享年53歳。『Telegraph (テレグラフ)』紙の報道によると、死因は病死によるものとされており、家族に看取られてこの世を去ったとのこと。

ミュージシャンの George Michael (ジョージ・マイケル)  が25日、イギリス ゴーリングの自宅にて他界した。享年53歳。『Telegraph (テレグラフ)』紙の報道によると、死因は病死によるものとされており、家族に看取られてこの世を去ったとのこと。

80~90年代に一世風靡したバンド Wham! (ワム!) のフロントマンとして名を馳せた George Michael は、1987年からはソロシンガーとしても活躍。『Freedom ’90』や『Too Funky』など数々のヒットを記録し、これまでに累計1億枚以上ものワールドワイドセールスを記録している。

その挑発的なスタイルと、90年代スーパーモデルブームの親和性からファッション業界にも熱狂的なファンを抱えるポップアーティストの思いがけない「ラスト・クリスマス」に、驚きと悲しみの声が世界中から上がっている。

 

 

 

Related Articles

Connect with The Fashion Post