Prada Spring Summer 2019 Collection

COLLECTION | Sep 27, 2018 3:00 PM
2019年春夏ミラノ コレクションをファッションディレクター萩原照美が速報レポート。今回は、Prada (プラダ) 2019年春夏コレクション。

2019S/Sミラノコレクションが始まった。Prada (プラダ) は前回と同じFondazione Prada(プラダ財団)」にショー会場を設え発表した。先シーズンはブランドの原点でもあるナイロンにフォーカスしたポーティなリネア・ロッサのラインを打ち出したが、19S/Sはブランド当初からバッグにも多く使われているサテンによるフェミニンな作品が並んだ。

ファーストルックは黒のミニマルなサテンブラウスにこげ茶のバミューダを合わせている。少年のようなスタイルだが、首元のリボンやスタッズ付カチューシャがフェミニンな要素を添える。ジャガードサンダルがカジュアル感を加え、Miuccia Prada (ミウッチャ・プラダ) が常に意識するコントラストをミックスしたルックが完成する。

コレクションはモダンとクラシックを掛け合わせた素材、シルエット、スタイリングが続く。胸元や背中にぐるりと穴を開けたシャツやニットは不完全なディテールで衣服を完成させる、という意図がきれいめに収められている。大きな金ボタンがアクセントだ。

白いコットンのAラインTシャツにフレアースカートはデザイナーお気に入りのベーシックだそうだが、黒のハイソックスにハンドバッグを持つスタイルは究極のエレガンスを感じる。品性で着こなすフェミニンなコーディネイトは女性として挑戦したい着こなしだ。白Tシャツに装飾のサテンスカートをつけたワンピースも新鮮だ。

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

1/50

コレクション前日、Prada から1冊の本が届いた。世界で活躍する女性建築家3人にデザインを依頼したナイロンバッグのカタログだ。妹島和世さんがデザインしたキルティングバッグはピンクやブルーのパーツがついた楽しい作品でコレクションにも登場した。Miuccia のフェミニズムはユーモアがあって心地よさを感じる。

HP:www.prada.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post