Proenza Schouler & Rodarte Are Invited To Paris Houte Couture Fashion Week As The Guest Designers

NEWS & EVENT | Jun 17, 2017 3:00 PM
パリのオートクチュール協会 (Chambre Syndicale de la Haute Couture、通称サンディカ) が、Proenza Schouler (プロエンザ・スクーラー) と Rodarte (ロダルテ) を来期のパリ オートクチュール ファッションウィークのゲストデザイナーに選出したことが明らかになった。

パリのオートクチュール協会 (Chambre Syndicale de la Haute Couture、通称サンディカ) が、Proenza Schouler (プロエンザ・スクーラー) と Rodarte (ロダルテ) を来期のパリ オートクチュール ファッションウィークのゲストデザイナーに選出したことが明らかになった。

『WWD』によると、2017年7月に開催される2017年秋冬シーズンのパリ オートクチュール ファッションウィークで Proenza Schouler と Rodarte、2つのアメリカ発ブランドがゲストデザイナーに選ばれた。どちらのブランドも先日、これまでコレクションを発表してきたニューヨーク ファッションウィークから撤退し、パリ ファッションウィークへ参入することを発表したばかりだ。他に、An Vandervorst (アン・ヴァンデヴォルスト) と Filip Arickx (フィリップ・アリックス) 夫婦によるベルギー発のブランド A.F. Vandevorst (A.F. ヴァンデヴォースト)、フランスの老舗ブランド Azzaro (アザロ)、レッドカーペットでも人気のオランダ人デザイナー Ronald van der Kemp (ロナルド・ファン・デ・ケンプ) もゲストデザイナーとして参加する。

Related Articles

Connect with The Fashion Post