Louis Vuitton Objets Nomades Collection On Display At Louis Vuitton Omotesando

NEWS & EVENT | Oct 17, 2017 4:00 PM
Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) 表参道店が、10月16日(月)から10月31日(火)までの期間、オブジェ・ノマド コレクションから厳選された作品を特別展示する。

Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) 表参道店が、10月16日(月)から10月31日(火)までの期間、オブジェ・ノマド コレクションから厳選された作品を特別展示する。表参道店では製品の受注、ならびに展示期間中のみ一部製品の販売も行う。

2012年にスタートしたオブジェ・ノマド コレクションは、1854年に旅行鞄専門店として創業した Louis Vuitton の長年にわたる伝統を今に受け継ぐもの。これまで世界中の想像力豊かなデザイナーたちが、挑戦的かつ現代的なビジョンを描き、「旅」にインスパイアされた革新的な作品を発表してきた。今年から新たに India Mahdavi (インディア・マダヴィ) と吉岡徳仁の2名が加わり、今年4月に開催されたミラノ・サローネにおいて、新作とともに展示された。

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

12デザイナー、計25アイテムからなる本コレクションは、デザイナーと Louis Vuitton の職人、互いのサヴォアフェールを組み合わせ、旅の概念を独自の想像力で解釈している。上質な素材が備える美への愛、フォルムのバランスのとれたプロポーションが秘める可能性、クラフツマンシップ、そしてディテールへのこだわり。今回、Louis Vuitton 表参道店では1階と4階に分けて、計13アイテムを展示。店内に入るとまず最初に吉岡徳仁の作品「Blossom Stool」が並ぶ。本作について吉岡は以下のように述べている。「Louis Vuitton のフィロソフィーを象徴する、アイコニックな表現をする事を考えました。そして時代を越える普遍的なオブジェを生み出しました。」Louis Vuitton の歴史と未来を旅するアーティストたちそれぞれの表現に、きっと魅了されることだろう。

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

吉岡徳仁「ブロッサム・スツール」白 ¥1,025,000、ゴールド (リミテッドエディション) ¥2,600,000 ※参考価格 | ©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

カンパーナ兄弟「コクーン」¥8,540,000 ※参考価格 | ©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

ロウ・エッジズ「コンサルティーナ・テーブル」¥1,005,000、「コンルティーナ・チェア」¥2,000,000 ※共に参考価格 | ©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

パトリシア・ウルキオラ「パラヴェール・チェア」¥1,450,000 ※参考価格 | ©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

アトリエ・オイ「スウィング・ボート」¥3,790,000 ※参考価格 | ©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

マルセル・ワンダース「ダイヤモンド・モジュール」¥730,000 ※参考価格 | ©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

©LOUIS VUITTON / DAICI ANO

1/10
イベント情報
会期 10月16日(月)〜10月31日(火)
場所 ルイ・ヴィトン表参道店
住所 東京都渋谷区神宮前5-7-5
営業時間 11:00~20:00
備考 1Fのディスプレイは22日まで、以降は4Fでの展示
問い合わせ先 ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854
HP www.louisvuitton.com
Related Articles

Connect with The Fashion Post