Chanel To Become A Sponsor Of Grand Palais' Renovation Project

NEWS & EVENT | Feb 14, 2018 5:00 PM
常に文化や芸術に対してサポートを行ってきた Chanel (シャネル) が、メゾンのランウェイショーを多く開催してきた
歴史的建造物グラン パレの大規模改修に2500万ユーロを協賛することを発表した。

© Chanel

常に文化や芸術に対してサポートを行ってきた Chanel (シャネル) が、メゾンのランウェイショーを多く開催してきた歴史的建造物グラン パレの大規模改修に2500万ユーロを協賛することを発表した。

グラン パレは、1990年に開催されたパリ万博のために建てられたヨーロッパを代表する歴史的建造物のひとつ。Chanel は、2005年よりグランパレにて数多くのコレクションを発表しており、空港やスーパーマーケットを再現したり、巨大なエッフェル塔やロケットを設けるなど、壮大な演出が大きな話題を呼んだショーの会場としても知られている。

2020年12月から開始される大規模改装は、オリジナルのデザインは残しつつも、通路や装飾品、照明などを修復し、ファッションをはじめ、芸術やスポーツといったパリの主要なイベント会場としてグラン パレをさらに強化していく。2023年に仮オープン、2024年に完成予定だ。

しばらく、Chanel のショーがグラン パレで見れなくなるのは少しばかり寂しいが、さらにパワーアップする新生グラン パレに期待したい。

© Chanel

© Chanel

© Chanel

© Chanel

© Chanel

© Chanel

© Chanel

© Chanel

© Chanel

1/9

HP: www.chanel.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post