Maison Margiela Launches John Galliano's First Fragrance

NEWS & EVENT | Nov 30, 2018 12:00 PM
Maison Margiela (メゾン マルジェラ) が新作フレグランス「ミューティニー」をローンチした。John Galliano (ジョン・ガリアーノ) が手がける初のフレグランスのキャンペーンは Craig McDean (クレイグ・マクディーン) が撮影し、ショートフィルムは Fabian Baron (ファビアン・バロン) が手がけている。
オードパルファン 50mL ¥14,000、90mL ¥18,000

オードパルファン 50mL ¥14,000、90mL ¥18,000

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) が新作フレグランス「ミューティニー」をローンチした。John Galliano (ジョン・ガリアーノ) が手がける初のフレグランスのキャンペーンは Craig McDean (クレイグ・マクディーン) が撮影し、ショートフィルムは Fabian Baron (ファビアン・バロン) が手がけている。

「ミューティニー」は、クリエイティブ・ディレクターである John Galliano が提起するハウスコードを表現。従来標準とされてきた個性やアイデンティティーの価値観から解き放たれ、自己表現の新しい考え方を示す。香りとボトルには、メゾンが磨き上げてきた破壊と脱構築の概念が反映され、メゾンのコードがこのフレグランスの挑戦的なキャラクターに再解釈されている。

キャンペーンには、多面性を持つフレグランスの価値観と新しい世界秩序への挑戦を具現化する6人のミューティニストを起用。言わずもがなの Willow Smith (ウィロー・スミス) や Princess Nokia (プリンセス・ノキア)、Hanne Gaby Odiele (ハンネ・ギャビー・オディール) をはじめ、女優の Sasha Lane (サッシャ・レーン)、モデルの Molly Bair (モリー・ベア) や Tedddy Quinlivan (テディー・クインリヴァン) ら次世代を担うであろう著名人らが登場している。キャンペーンで彼女たちは「ノンコンフォーミティー(非順応)」、「ダイバーシティー(多様性)」、「クリエイティビティー(創造性)」という多面的な価値観を表現し、フレグランスの世界観を具現化している。

「ミューティニー」のローンチを記念して表参道では特別なインスタレーションも開催。是非、会期中に一度足を運んでみてはいかがだろうか。

© Maison Margiela

© Maison Margiela

© Maison Margiela

© Maison Margiela

1/4
イベント情報
イベント名 Celebrating the new fragrance ‘Mutiny’
会期 2018年1130日(金)~127日(金)
会場 メゾン マルジェラ オモテサンドウ
住所 渋谷区神宮前5-10-1 GYRE2階
問い合わせ先 03-5778-0891
HP maisonmargiela.com
Related Articles

Connect with The Fashion Post