Fashion's Leading Designers Join Industry Heavyweights To Choose Global Finalists For The International Woolmark Prize 2015/16

NEWS & EVENT | Jul 15, 2015 1:26 PM
若手デザイナーの登竜門 International Woolmark Prize (インターナショナル・ウールマーク・プライズ) 2015-16年地区大会審査員が発表が発表された。 
© International Woolmark Prize

© International Woolmark Prize

若手デザイナーの登竜門 International Woolmark Prize (インターナショナル・ウールマーク・プライズ) 2015-16年地区大会審査員が発表が発表された。 

例年に引き続き、今大会も、審査員として錚々たる面々の名前を発表。世界トップクラスの出版社やリテーラーから40名を超える審査員に加え、さらに、Francisco Costa (フランシスコ・コスタ)、Osman Yousefzada (オスマン・ユゼフゼタ)、Thom Browne (トム・ブラウン)、そして Roland Mouret (ローラン・ムレ) などの名実共に有名な多数のデザイナーの参加も発表された。

アメリカ大会では Calvin Klein Collection (カルバン・クライン コレクション) クリエイティブ・ディレクターの Francisco Costa とメンズウェアデザイナー John Varvatos (ジョン・バルベイトス) がファイナリストを決める審査員として加わる。ブリテン諸島大会では Roland Moure が Gieves&Hawkes (ギーブス&ホークス) チーフクリエイティブオフィサーの Jason Basmajian (ジェイソン・バスマジアン) と英国版『GQ (ジーキュー)』編集長 Dylan Jones (ディラン・ジョーンズ) らとともに審査する。Thom Browne は中国のトップモデル Liu Yan (リュー・ヤン) らとアジア代表の選出に加わり、Osman Yousefzada はオーストラリアの他インド、パキスタンおよび中東地域の審査を行なう。

ハイレベルな審査基準のもと、同大会でも多数の新進気鋭な若手デザイナーの中から最も斬新で、かつ商業的にも実現可能なメリノウールコレクションを作り上げたデザイナーを選出。世界6つのエリアからメンズ、ウィメンズそれぞれ1組ずつが2016年に開催される同大会のグローバルファイナルへ勝ち進む。

HP: http://www.woolmarkprize.com

Related Articles

Connect with The Fashion Post