Discover The Wearable Art By Iris Van Herpen At Seibu Shibuya

ART | Aug 5, 2015 12:21 PM
「身に纏う芸術作品」として様々に影響を与え続けるオランダ出身のデザイナー、Iris Van Herpen (イリス・ヴァン・ヘルペン)。現在、8年ぶりの改装を経て8月21日(金)に生まれ変わる西武渋谷店のリニューアルを記念するイベントとして Iris Van Herpen の世界観を表現する展覧会が開催される。
©Warren Du Preez & Nick Thornton Jones & Iris van Herpen

© Warren Du Preez & Nick Thornton Jones & Iris van Herpen

「身に纏う芸術作品」として様々に影響を与え続けるオランダ出身のデザイナー、Iris Van Herpen (イリス・ヴァン・ヘルペン)。現在、8年ぶりの改装を経て8月21日(金)に生まれ変わる西武渋谷店のリニューアルを記念するイベントとして Iris Van Herpen の世界観を表現する展覧会が開催される。

Iris Van Herpen は、Alexander McQueen (アレキサンダー マックイーン) でキャリアを積んだ後、2007年から自身の名を冠したブランドをスタート。最新テクノロジーによって実現されたアバンギャルドなコレクションは業界から高く評価されており、björk (ビヨーク) や Lady Gaga (レディー・ガガ) といった世界的アーティストとのコラボレーションは彼女の知名度を一気に高めることになった。2013年春夏オートクチュールコレクションではオートクチュール協会のゲストメンバーとして参加し、建築家 Julia Koerner とコラボレーションした3Dドレスを発表。3Dプリンターを用いた実験的なクチュールは、ブランドの代名詞になっているといっても過言ではないだろう。2014年には、ANDAM 主催の ANDAM Fashion Award (ANDAMファッションアワード) 2014 にてグランプリも受賞している。

今回の展覧会では、そんな彼女の2015年までのアーカイブ作品を中心に、近未来を予感する3Dプリンターから生まれた作品も紹介。会場のスペースデザインを手掛けたのは、ロボットデザイナーの松井龍哉。Iris の世界観を存分に堪能することの出来る異次元空間が形成される。Iris は「私にとって、ファッションは自分自身、そして自身の体に非常に身近な ものであり、自身の芸術の表現手法の一つです。それは、自らの欲求、 ムードと自身のカルチャーが組み合わさる事により生まれます。」とコメントしている。

デザイナーの Iris Van Herpen

デザイナーの Iris Van Herpen

 

<展覧会情報>
「イリス・ヴァン・ヘルペン展」
会期: 2015年8月21日(金) – 9月6日(日)
時間: 10 :00~21:00 (月~土)/10:00~20:00 (日) ※最終日は17時まで
場所: 西武渋谷店 A館7階 特設会場
主催: 西武渋谷店
入場料: 500円(一律料金)

Related Articles

Connect with The Fashion Post