Happy Birthday Mademoiselle! Chanel Launches The Latest Episode Of Documentary Series

ART | Aug 19, 2016 12:40 PM
8月19日は Gabrielle Chanel (ガブリエル・シャネル) の誕生日だ。ファッション界に君臨する一大帝国を築き上げた彼女は、そのクリエイションと同時に、波乱万丈な人生、そして20世紀における女性の生き方に大きな影響力を与えたビジョナリーとして、様々な文脈で語られてきた。

819日は Gabrielle Chanel (ガブリエル・シャネル) の誕生日だ。ファッション界に君臨する一大帝国を築き上げた彼女は、そのクリエイションと同時に、波乱万丈な人生、そして20世紀における女性の生き方に大きな影響力を与えたビジョナリーとして、様々な文脈で語られてきた。

先進的であること、独立心に溢れていること、そして情熱的であること。彼女のフィロソフィーを、様々な現代の女性たちのフィルターを通してドキュメントするフィルムシリーズ「OUTSIDE CHANEL (アウトサイド シャネル)」から最新章が公開された。

OUTSIDE CHANEL」といえば、昨年の4月に公開され、Mademoiselle Yulia (マドモアゼル ユリア) をはじめとする5人の女性たちにフォーカスした1章「日本」編も記憶に新しいだろう。

今回新たにエピソードに加わったのは、第2章「アメリカ」編と、第3章「中国」編。目まぐるしく変化し続けるエネルギッシュなアメリカを舞台にしたストーリーでは、映画監督の Alex Prager (アレックス・プラガー)、ジャズシンガー Cécile McLorin Salvant (セシル・マクロリン・サルヴァント)、弁護士であり女性の地位向上を志す NPO 法人「Girls Who Code」の創業者 Reshma Saujani (レッシュマ・ソージャニ)、テレビプロデューサー Ali Adler (アリ・アドラー)、活動家 Zainab Salbi (ザイナブ・サルビ) 5名が登場し、思想、創作、テクノロジーを通じて現代女性の強さを伝えている。

「中国」編で登場するのは、建築家の Kuang Han Li (クァン・ハン・リ)、彫刻家 Jing Xiang (ジン・シャン)、起業家 Xiao Si Gong (シャオ・シ・ゴン)、ブロガーの Seven Tang (セブン・タン)、そして舞踏家の Wen Shan (ウェン・シャン)。世界を牽引する経済大国でありながら、豊かな歴史と文化が共存する中国のエネルギッシュな「今」を捉えている。

Related Articles