Watch The Trailer Of Lars von Trier's Latest Film "The House That Jack Built"

MOVIES | Mar 15, 2019 12:00 PM
Lars von Trier (ラース・フォン・トリアー) 監督最新作となる『ハウス・ジャック・ビルト』の日本版オリジナル版予告と場面写真が公開された。

Lars von Trier (ラース・フォン・トリアー) 監督最新作となる『ハウス・ジャック・ビルト』の日本版オリジナル版予告と場面写真が公開された。

『アンチクライスト』、『メランコリア』、『ニンフォマニアック』でセンセーションを起こしてきた Lars von Trier (ラース・フォン・トリアー) の最新作もまた、2018年に開催されたカンヌ国際映画祭アウト・オブ・コンペティション部門に出品され、大きな話題を集めた問題作。映画祭で上映された際には、途中退出者が続出したにもかかわらず、終了後はスタンディング・オベーションが鳴りやまないという賛否両論を引き起こしたという。アメリカでは、あまりの過激さにアメリカ映画協会(MPAA)が手を加えた修正版のみ正式上映が許された衝撃と戦慄の大長編。日本では、無修正完全ノーカット版が日本で上映されることとなった。キャストには、Matt Dillon (マット・ディロン)、Bruno Ganz (ブルーノ・ガンツ)、Uma Thurman (ユマ・サーマン)、Riley Keough (ライリー・キーオ) ら豪華な顔ぶれが集結。勿論 Lars von Trier 監督作品だけにそれなりの勇気が必要だが、映画ファンなら是非とも大きなスクリーンでその世界観を存分に楽しみたいところ。『ハウス・ジャック・ビルト』の日本公開日は2019年6月14日。まずはトレイラーをチェックしてみてほしい。

(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31,ZENTROPA SWEDEN,SLOT MACHINE,ZENTROPA FRANCE,ZENTROPA KÖLN

(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31,ZENTROPA SWEDEN,SLOT MACHINE,ZENTROPA FRANCE,ZENTROPA KÖLN

(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31,ZENTROPA SWEDEN,SLOT MACHINE,ZENTROPA FRANCE,ZENTROPA KÖLN

(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31,ZENTROPA SWEDEN,SLOT MACHINE,ZENTROPA FRANCE,ZENTROPA KÖLN

1/4
作品情報
作品名 ハウス・ジャック・ビルト
原題 The House That Jack Built
監督・脚本 Lars von Trier (ラース・フォン・トリアー)
出演 Matt Dillon (マット・ディロン)、Bruno Ganz (ブルーノ・ガンツ)、Uma Thurman (ユマ・サーマン)、Riley Keough (ライリー・キーオ)、Sofie Gråbøl (ソフィー・グローベール)、Siobhan Fallon (シオバン・ファロン)、Jeremy Davies (ジェレミー・デイヴィス)
配給 クロックワークス、アルバトロス・フィルム
HP HouseJackBuilt.jp
(C)2018 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31,ZENTROPA SWEDEN,SLOT MACHINE,ZENTROPA FRANCE,ZENTROPA KÖLN

6月14日(金)新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか全国公開!

Related Articles

Connect with The Fashion Post