PRADA 2018 Cruise Collection : Aerial and Reality

COLLECTION | May 25, 2017 2:00 PM
Miuccia Prada (ミウッチャ・プラダ) が2018年クルーズコレクションの会場に選んだのは、プラダ財団の展示施設Osservatorio (オッセルヴァトリオ)。

Miuccia Prada (ミウッチャ・プラダ) が、初めてクルーズコレクションを単独開催した。会場に選んだのは、プラダ財団の展示施設Osservatorio (オッセルヴァトリオ)。今季のコレクションは、自然光溢れるコンテンポラリーな空間に映えるようなファブリックや、ロマンティックなカラーパレットを採用している。モデルたちの不可思議な表情を引き出すのは、真紅のリップ。スポーツ要素を取り入れたコレクションピースの数々を纏い、架空(空想の世界)と現実の狭間を旅する。

立体的な変形ブルゾンやジャージ、ラベルの付いたハイソックス、スニーカーと、スポーティな流れに差し込んだのはオーガンジー素材のスリップドレスやシャツなど。スモーキーピンクやミントグリーンといったパステルカラーをレイヤードすることで生まれる絶妙なコントラストで、独自のロマンティシズムを提案した。さらに、三つ編みに羽冠を乗せたり、ミニボトムスにフェザーを採用したり、アクセサリー群に動物モチーフを加えたりして、ポエティックなムードを加速。ドロップショルダーや大ぶりなブレスレット、ビスチェとモダンなディテールを宿すルックの数々が、ファンタジーの世界から飛び出した少女たちを彩る。

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

© Prada

1/38

Prada_Resort_2018

Related Articles

Connect with The Fashion Post