sponsored
levi's®×miu miu
with moeka shiotsuka

塩塚モエカが着るリーバイス®×ミュウミュウの特別なデニム。vol.1

levi's®×miu miu
with moeka shiotsuka

model: moeka shiotsuka
photography & videography: kodai kobayashi
styling: ai suganuma
hair & make up: katsuyoshi kojima
videography edit: shun ikeda
music: mat jr
text: sota nagashima
edit: sota nagashima & manaha hosoda

MIU MIU (ミュウミュウ)によるサステナブルなプロジェクト『Upcycled by Miu Miu』の一環として、発表されたのはデニムの王様、Levi’s® (リーバイス) とのコラボレーション。Levi’s® のクラシックデニムの数々に MIU MIU らしいリメイクを施し、新たな命を吹き込んだ。その原型として選ばれたのは、作業着として生まれながら若者の反骨精神の象徴とされてきた「501」とオリジナルのトラッカージャケット。そんなアイコニックなアイテムたちを、ロックバンド「羊文学」にて今オルタナティブな輝きを放つ塩塚モエカが纏う。

levi's®×miu miu
with moeka shiotsuka

塩塚モエカが着るリーバイス®×ミュウミュウの特別なデニム。vol.1

トップス ¥152,900、ショートパンツ¥273,900、スニーカー¥102,300 *すべて予定価格/すべてMIU MIU (ミュウミュウ)、インナー、ソックス *スタイリスト私物

MIU MIU らしいポップなフラワーパターンのトップスと、カットオフされたデニムの退廃感が絶妙なバランス。

自由な感性で、従来の女性像を次々と塗り替えていく MIU MIU。そんな同ブランドが、ジェンダーレスで自由な精神を持とうとする現代女性に向けたアイテムを製作するにあたって、ラブコールを送ったのは Levi’s® のアイコニックなピースである「501」。その中でも80年代から90年代にかけて生産されたヴィンテージをカスタマイズした。羊文学のフロントマンである塩塚モエカの登場第一弾となる本ルックでは、そんなヴィンテージデニムを大胆にも膝上でカットオフし、美しいパールを装飾した逸品にフィーチャー。激しさと美しさが同居したそのデニムには、型にハマることを嫌い、常に挑戦的なデザインを生み出そうとする MIU MIU のスピリットが宿っているように思える。

share