Fashion
CHANEL
spring summer 2020

ヴィルジニー・ヴィアールによるニュー・フレンチシック、シャネル2020年春夏コレクション vol.1

Virginie Viard (ヴィルジニー・ヴィアール) が CHANEL (シャネル) のアーティスティック ディレクターに就任して2つめのプレタポルテコレクションとなった2020年春夏コレクション。世界の注目が集まる中、Viard が見せたのは、CHANELのアイコニックなスタイルをベースに、フレッシュで若々しいムードを吹き込んだニュー・フレンチシックだった。 新しさを感じるスタイルの基本は、ミニ丈のボトムスとサンダルの合わせ。赤やピンクの明るいカラーコンビネーションと相まって、少女のように清楚。それでいてパンクのアティテュードも感じる、自由で大胆なムードに溢れたシーズンの到来だ。 1950年代にフランスで始まった映画のムーヴメント、ヌーヴェルヴァーグにインスパイアされたという今回は、映画のヒロインのように存在感を放つルックがずらり揃う。素足にミニスカートで足元も軽快に、注目のキールックを、モデルの太田莉菜と中島セナがフレッシュに着こなした。 ざっくりと編んだオーバーサイズのカーディガンをはおる、ちょっとアンニュイなニットオンニットの装いは、サーモンピンクの絶妙な色合いでぐっと柔らかく、素足にサンダルを合わせてどこまでも軽やかな装いに着地。同じくオーバーサイズのデニムジャケットには、全体に甘いフリルをあしらう一方、アクティブな印象のサブリナパンツをスタイリング。袖を通してはじめてわかる、絶妙なバランス感に気づいた瞬間、一気に心奪われる。

Read More

Fashion
bottega veneta
× Chad moore

チャド・ムーアと東京回遊録 vol.4

“Tokyo is a cruel mistress.” 以前、何かの海外雑誌で見かけたフレーズを思い出す。ー東京は残酷なほど中毒性のある街ー ストレートな物言いに一瞬たじろぐが、今の東京を改めて見渡せば、言い得て妙だと納得もする。オリンピックを控え、日ごとに表情を変えている東京。毎日のようにどこかで何かが起こっていて、私たちはいっときも目が離すことができない。 そんな東京の街に魅せられた人間が、ここにもひとりいる。ニューヨークのアートシーンで次世代を担う写真家として注目を集める Chad Moore (チャド・ムーア) だ。もともとは BMX ライダーとして活動し、世界を飛び回っていた彼だが、いわずとしれたニューヨークの写真家 Ryan McGinley (ライアン・マッギンレー) のアシスタントになり、写真の道を歩みだしたのはすでに10年以上前のこと。昨年の春に日本初となる個展を成功させた彼にTFPはインタビューを敢行。彼から「東京で撮影をしたいんだ」という連絡を受け取ったのは、それから数ヶ月後のことだった。 「自分にとって写真とは世界と関わる手段」と語る Chad Moore は普段、自身が住むチャイナタウンやイーストビレッジでローカルな友達をカメラで記録している。「僕にとっては全ての瞬間が宝物。写真を、ダイアリーとしてドキュメントするような感覚で撮っているのかも」という彼に変わりゆく東京の街を心ゆくままに記録してもらうことにした。ゲストは、東京で活躍するアップカミングなモデルのふたり Miu と高橋ララ。彼のレンズに映った「言葉には表せないマジカルな魅力」をとくとご堪能あれ。 夜が更けるにしたがって、ますます東京の街は活気づく。私たちが行き着いたのは、Chad 本人が行きつけにしているという渋谷のバー、ビート・カフェ。これまでも国内外の文化人が集い、いくつものストーリーが生まれてきた場所だ。Daniel Lee (ダニエル・リー) の Bottega Veneta (ボッテガ・ヴェネタ) のドレスに身を包んだふたりは、心なしか普段よりも大人びて見える。Daniel Lee が生み出すのは、センシュアルでありながらも洗練された現代のモード。構築的なデザインと計算し尽くされたカッティングが着心地良く、着る人それぞれのスタイルをさりげなくひきたてる。

Read More

Find us on social

Quality, timeless and innovation are the fundamental philosophy of The Fashion Post, a Tokyo based independent digital fashion media. We curate daily fashion, beauty and culture feeds, and create the original editorials, portrayed in the digital era, and portraits, interviews from the authorities of different culture in the creative industry.

Fashion

Original fashion stories portrayed
in the digital era.

Quality, timeless and innovation are the fundamental philosophy of The Fashion Post, a Tokyo based independent digital fashion media. We curate daily fashion, beauty and culture feeds, and create the original editorials, portrayed in the digital era, and portraits, interviews from the authorities of different culture in the creative industry.

Beauty

Beauty editorials seeking for
new possibilities of fashion and makeup.

Quality, timeless and innovation are the fundamental philosophy of The Fashion Post, a Tokyo based independent digital fashion media. We curate daily fashion, beauty and culture feeds, and create the original editorials, portrayed in the digital era, and portraits, interviews from the authorities of different culture in the creative industry.

Portraits

Interviews from the authorities of
different culture in the creative industry.

Quality, timeless and innovation are the fundamental philosophy of The Fashion Post, a Tokyo based independent digital fashion media. We curate daily fashion, beauty and culture feeds, and create the original editorials, portrayed in the digital era, and portraits, interviews from the authorities of different culture in the creative industry.

News

Daily updates on what’s new in fashion,
beauty and culture.