Je T'aime Jacquemus, Je T'aime Marseille

Jacquemus (ジャックムス) マルセイユを舞台にした大規模プロジェクト「MARSEILLE JE T’AIME」を始動

Je T'aime Jacquemus, Je T'aime Marseille
Je T'aime Jacquemus, Je T'aime Marseille
News/

Jacquemus (ジャックムス) マルセイユを舞台にした大規模プロジェクト「MARSEILLE JE T’AIME」を始動

Je T'aime Jacquemus, Je T'aime Marseille

2015年度の LVMH プライズの特別賞を受賞し、他とは一線を画すシュールレアリスム的デザインが多くのファンを虜にしている Jacquemus (ジャックムス)。Simon Porte Jacquemus (サイモン・ポート・ジャックムス) による気鋭ブランドが、マルセイユを舞台にランウェイショーと3つの展覧会を開催する大規模なプロジェクトを発表。また、同プロジェクトにあわせてブランド初となる書籍も出版される。

2015年度の LVMH プライズの特別賞を受賞し、他とは一線を画すシュールレアリスム的デザインが多くのファンを虜にしている Jacquemus (ジャックムス)。Simon Porte Jacquemus (サイモン・ポート・ジャックムス) による気鋭ブランドが、マルセイユを舞台にランウェイショーと3つの展覧会を開催する大規模なプロジェクトを発表した。また、同プロジェクトにあわせてブランド初となる書籍も出版されるという。

フォトグラファーの David Luraschi (デヴィッド・ルラスキ) とパフォーマンスアーティストの Willi Dorner (ウィリー・ドルナー) というブランドお馴染みのコラボレーターによって作られた映像とともに発表されたプロジェクト「MARSEILLE JE T’AIME」。『WWD』によると、同プロジェクトはフランス出身の気鋭デザイナーを支援する MMMM によって開催される「OpenMyMed」フェスティバルの一環。これまで南フランスのプロヴァンス地方をインスピレーションとしたコレクションを発表してきたデザイナーにとって、マルセイユは幼少期を過ごした思い出の地だという。

展覧会は「Maison」、「Archives」、「Images」の3つに分けられ、開催地と開催期間も異なる。彫刻をメインとする「Maison」と写真やフィルムをメインとする「Archive」は、2016年5月12日より2017年1月14日まで Musée d’Art Contemporain (マルセイユ現代美術館、通称MAC) で開催され、デザイナーが携帯で撮影した写真やビデオといったブランドのインスピレーションを展示する「Images」は、2016年5月13日より7月31日まで Musée des civilisations de l’Europe et de la Méditerranée (ヨーロッパ・地中海文明博物館、通称MuCEM) で開催される。また、5月13日には MuCEM にてブランドの2017年春夏コレクションのランウェイショーも開催。ショーは誰でもアクセス可能で、4月20日より特設サイト上で予約が可能になる。

同プロジェクトにあわせ、同名のタイトルが冠された300ページにもわたる大判の写真集も発売。ビデオの撮影を手掛けた David Luraschi は勿論、Vetements (ヴェトモン) でもお馴染みのフォトグラファー Pierre-Ange Carlotti (ピエール=アンジュ・カルロッティ) やオランダ人アーティストの Ruth van Beek (ルス・ヴァン・ビーク) らが参加しているという。同書も、5月13日に発売予定だ。

詳細は、是非特設ページ上でチェックして欲しい。

share