'Il se peut que la beauté ait renforcé notre résolution' showing in Japan from December 1

政治的な前衛映画監督たちを被写体にしたドキュメンタリー映画 第一弾「美が私たちの決断 をいっそう強めたのだろう/足立正生」の一般公開記念イベントを開催

'Il se peut que la beauté ait renforcé notre résolution' showing in Japan from December 1
'Il se peut que la beauté ait renforcé notre résolution' showing in Japan from December 1
News/

政治的な前衛映画監督たちを被写体にしたドキュメンタリー映画 第一弾「美が私たちの決断 をいっそう強めたのだろう/足立正生」の一般公開記念イベントを開催

'Il se peut que la beauté ait renforcé notre résolution' showing in Japan from December 1

1960年代に若松孝二とともに鮮烈な映画を次々と世に生み出し、若手芸術家の筆頭として注目されるも、やがて革命に身を投じた足立正生のポートレート映画となっている。フィリップ・グランドリュー監督が2008年の初来日時に足立正生と対面し、意気投合したことが制作のきっかけとなった。本シリーズは、かつてフランスで放送されていたアンドレ・S・ラバルトとジャニーヌ・バザンによる伝説的TVドキュメンタリー「われらの時代のシネアストたち」へのオマージュでもある。2011年コペンハーゲン・ドキュメンタリー国際映画祭では、ニュービジョン賞受賞した。また、今年6月、東京・有楽町で行なわれた20th アニバーサリー フランス映画祭で上映され、その美しき前衛的映像で衝撃を与えた作品である。

20121112UPLINK1

©2011 EPILEPTIC FILM

政治的な前衛映画監督たちを被写体にしたドキュメンタリー・シリーズ第一弾「美が私たちの決断 をいっそう強めたのだろう/足立正生」が、2012年12月1日 (土) に一般公開される。

1960年代に若松孝二とともに鮮烈な映画を次々と世に生み出し、若手芸術家の筆頭として注目されるも、やがて革命に身を投じた足立正生のポートレート映画となっている。
フィリップ・グランドリュー監督が2008年の初来日時に足立正生と対面し、意気投合したことが制作のきっかけとなった。本シリーズは、かつてフランスで放送されていたアンドレ・S・ラバルトとジャニーヌ・バザンによる伝説的TVドキュメンタリー「われらの時代のシネアストたち」へのオマージュでもある。
2011年コペンハーゲン・ドキュメンタリー国際映画祭では、ニュービジョン賞受賞した。また、今年6月、東京・有楽町で行なわれた20th アニバーサリー フランス映画祭で上映され、その美しき前衛的映像で衝撃を与えた作品である。

20121112UPLINK2

©2011 EPILEPTIC FILM

20121112UPLINK3

©2011 EPILEPTIC FILM

タイトルの「美が私たちの決断をいっそう強めたのだろう」は、ドストエフスキーの「美は世界を救う」という言葉と、2006年に足立正生が35年ぶりに監督した「幽閉者 テロリスト」の中で、主人公Mが軍事訓練で見た美しい高原について、「その美しさのせいで俺たちの決断も一段と強まったのかもしれない。なにもかもが、戦いに向かうには、静かで美しすぎる風景だった」と語るセリフから取られている。

本作の一般公開を記念して、本シリーズをフィリップ・グランドリュー監督と共に企画・製作した映画評論家のニコル・ブルネーズ氏と足立正生氏、そして前衛映画研究家の平沢剛氏の3名をゲストに迎えたトーク付先行上映会を開催する。また、今年10月に刊行されるブルネ ーズ氏の著書『映画の前衛とは何か』でも論じられている、足立氏同様、闘争の映画監督であるルネ・ヴォーティエ監督の 「Afrique 50」も同時上映される。

<イベント情報>
日程: 2012年11月12日 (月)
時間: 18:30開場 / 19:00開演
会場: 渋谷アップリンク
住所: 東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F
ゲスト: 足立正生、ニコル・ブルネーズ、平沢剛

<タイムテーブル>
19:00 「美が私たちの決断をいっそう強めたのだろう」上映
20:20 「Afrique 50」 (ルネ・ヴォーティエ監督/1951年/25分) 上映
21:00 アフタートーク

2012年12月1日 (土) より、渋谷アップリンク他、全国順次公開

◆2011年コペンハーゲン・ドキュメンタリー国際映画祭 ニュービジョン賞受賞

<映画情報>
「美が私たちの決断 をいっそう強めたのだろう/足立正生」
監督: フィリップ・グランドリュー
企画: ニコル・ブルネーズ、フィリップ・グランドリュー
主演: 足立正生、小野沢稔彦
2011年/フランス/74分/HD/カラー、モノクロ/16:9/ステレオ
配給・宣伝: アップリンク
URL: www.uplink.co.jp/bigawatashitachi

share